2021年09月10日

鹿火雲便りNo.8:雪の聲

今日はまた暑さがもどってきましたね。だからというワケではありませんが、ホラー系の本を見るとつい手に取ってしまいます。今は『あなたの後ろにいるだれか』というアンソロジーを読んでいます。

https://www.shinchosha.co.jp/book/180222/


青空文庫で5分以内に読める短い話もチェックしているのですが、岡崎雪聲という人の話を読みました。ご自身の体験談のようです。淡々としていて怖さはないかな(^^;))) 2作品しかなくて残念。

https://bungo-search.com/authors/1354/categories/all/books


雪の聲……なんて素敵な名前(*´ω`*)の作家さんなのかしら💕と思っていたら、彫刻家で上野の西郷さん像の製作者でした。結構力強い作風の方なのかも。

https://www.kimono-6kakudo.com/item-kottou/7292/

https://www.keibay.com/auctions/s1t1nrwh



rohengram799 at 19:55コメント(4)青空文庫 | アート・博物館・美術館 

コメント一覧

1. Posted by さち   2021年09月10日 22:26
「聲」にこんな漢字があるなんて知りませんでした。虎の像、迫力がありますね。
『あなたの後ろにいるだれか』は開いて直ぐに閉じました。夜中にトイレに行けなくなりそうで・・・(;^_^A
2. Posted by オスカー   2021年09月11日 07:38
さち様
「聲」が「馨」に見えてしまうことがあります(-_-;) 「石板 をぶらさげてたたき音を出す楽器、 殸(けい)」の象形と 「手に木のつえ を持つ」象形(「打つ・叩(たた)く」の 意味)と「耳」の象形から、殸(けい)を 叩いて耳に達する音「こえ」を意味するこの漢字が出来たそうです。
私は『聲の形』という漫画ではじめてこの字を知ったかもしれない。「声」より「聲」の方が内容の深さにあっている気がしました。
3. Posted by 猫ムスメ   2021年09月12日 07:17
おはようございます。

すいません、noteの件なのですが、スキ制限の他に投稿の新着情報が反映されない等のシステム障害が発生しており(多分私のアカウントだけ)ます。

何気に昨日、おベンツの話をアップしましたので良かったお読み下さい(笑)
4. Posted by オスカー   2021年09月12日 21:11
猫ムスメ様
お知らせありがとうございます(о´∀`о)
いつもマメにnoteはチェックしているつもりなんですが、昼頃見た時には記事がなかったような…… 私のもなんかヘンなのかも💦

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード