2021年10月12日

鹿茸雲便りNo.13:こんばんは 🌙 こんばんは 🌙😃

今日は昼過ぎから雨、涼しい1日になりました。


秋がきますよこんばんはこんばんは 市川 葉


秋さんがようやく「こんばんは」とやってきたので、お待ちしていましたよ〜の思いをこめて「こんばんは」とこちらも挨拶をする感じでしょうか? リズミカルでいいなと思いました。この俳句を見つけたサイトでは、 春は「こんにちは」で夏は「おはよう」冬は無口なので目礼かな、なんて書いてありましたが、たしかにそんな雰囲気かも。春はふわふわしたワンピースの少女、夏は元気なショートカットのボーイッシュな女の子、秋は紫色の着物美人がやって来るイメージです。冬は……雪女!? ❄️

https://blog.goo.ne.jp/kitamitakatta/e/dcd0aa26eee09411e26c359b32434400


*****


秋の季語に「夜長妻」というのがあって、秋の長さを感じている妻……というそのまんまやんけ!なんですけど (-_-;)

夜長妻栗色の靴買へと言ふ 沢木欣一(*)

ダンナさんが毎日仕事で帰りが遅くてひとりでつまらない。私をほったらかしにしているおわびに栗色の素敵な靴を買って下さいな、という意味なのかしら?と思ってしまう一句。栗色というのが秋らしさを強調しますね。ダンナさんと一緒にオシャレして出掛けたいのかな? なぜか栗原小巻さんが浮かんできました ← 古いっ!

夜長妻から長をとった夜妻という言葉もあって、夜だけ忍び会う女のことをいうようです。 夜長夫もどこかにいたりして……読み方は同じだし(◎-◎;)



(*)https://kotobank.jp/word/%E6%B2%A2%E6%9C%A8%E6%AC%A3%E4%B8%80-1079239




rohengram799 at 16:40コメント(4) |  

コメント一欄

1. Posted by さち   2021年10月13日 08:49
おはようございます🍀
「夜長妻」で『金魚妻』を思い出してしまった私(;^_^A あの中では「蜂蜜妻」が好きです。
イラスト色塗り、残り3枚(先は長い💧。
2. Posted by オスカー   2021年10月13日 17:06
さち様
私も「蜂蜜妻」は好きです。インナーカラーとかあの漫画で知りました。pixiv、見ました〜イラストが増えてる! 可愛い! あとLINEで🍬の話を送りました。大人になってからより夢中になれるものがあるのは幸せなことですね🎶

3. Posted by さち   2021年10月13日 20:08
すいません! 『蜜蜂妻』の間違いです。
わざわざタイトルを確認した筈なのに、何故ミスしたのだろうか(;'∀')
4. Posted by オスカー   2021年10月13日 20:48
さち様
私もうろ覚えだったので(掲載誌で読んでいるので、だいぶ前の記憶)おたがいさまということで(;´∀`) 「金魚妻」シリーズは女性にも人気がある漫画だと思います(´ω`*)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ