2022年01月12日

麗春雲便りNo.11: 白 と 黒

雪はすっかり溶けましたが、今日は冷たい風が強く吹いています。なんとなく日は長くなってきましたけどね〜やはり季節は「冬」🐧 テレビで「逆さ滝」について話していました。日本海から吹きつける強風により滝の流れが上空に吹き上げられる様子はこの時期ならでは……こちらのブログ記事には「波の花」も。

https://www.seisyunsanka.com/entry/2018/02/23/233022


冬にしか見られない光景なので、季語になっているのかな?と思いましたが「凍滝」しか見つからなかった〜ちなみ「滝」だけだと夏の季語。

月光の凍滝に刻蒼みけり 富川明子(*)

美しい一句ですね✨


俳句と言えば「クロヌリハイク」というのがありました。新聞や雑誌から必要な文字を切り抜いて脅迫文を……と連想してしまった (; ̄ー ̄A

https://www.ehime-np.co.jp/online/information/kuronuri_haiku/index.html


こちらは今日の『よみうり川柳』から。

【米兵がくれた「まんえん」お年玉 】


全く嬉しくない「お年玉」ですわ (´д`|||)

皆さま、どうぞご自愛下さいませ。



(*) https://fragie.exblog.jp/24885623/



rohengram799 at 16:35│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ムスメ   2022年01月13日 14:57
「クロヌリハイク」、URL拝見しましたがちょっと意味わからないです(⌒-⌒; )
これも芸術なんですかね!?
見た目が全く美しくないだけに微妙です…
2. Posted by オスカー   2022年01月13日 16:43
猫ムスメ様
提唱者?の黒田マキさんのインスタグラムの方が見やすいかもしれないです。でもなんだか不安感や恐怖心を煽るような感じで、ゾワゾワしますよね(◎-◎;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ