【恋する方言変換】というサイトがあります🍒
https://www.8toch.net/translate/

面白そうなので自分の書いた短い話を大分弁にしてみました! 甲州弁はあんまり変化がなくつまらなかった(´-ω-`) 元の話はコチラ→https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=17200561


『うさぎリンゴ』

オレん娘はえらしい。
誰がなんち言おうとえらしい。
嫁さんに似ちちいと茶色いクセ毛ぅ、うさぎんごつふたつにわけち結んじょん。
縄跳びゅすると、髪も一緒にぴょんぴょん跳ぬる。そん姿一段とえらしいく愛らしい。
娘はうさぎが好きや。まだお世話は出来んやろうけんウチにはおらん。
小学生になったら飼うんもいいかな、ち思うたりする。
時々「パパ、今日、ご飯ん時にうさぎが食べてえ!」ち言うち、お迎えに行った幼稚園でまわりんしたちゅたまがらせることぅ言う。
娘は確信犯や。
オレが慌つる様子ぅ見ち笑いよん。
こげなところも嫁さんに似ちょん。
「リ、リンゴなんやわあ、うさぎリンゴ!」
そう、娘はうさぎが好きやがリンゴも好きなんや。 ベランダに置いたプランターには、うさぎリンゴんようなチューリップが咲いちょって、それぅ見ちはニッコリ。
そん姿がえらしいんなもちろんだ。
寝る前にはうさぎが出ちくる絵本ぅ読むんも日課や。
今夜はひつじんタクシーじ出かくるうさぎ一家ん話にしよう。
一時間に一センチしか進まん、のんびり、ゆっくり、まったりタクシー。
いいやんか。
急ぐこたあねえ。
焦るこたあねえ。
えらしい嫁さんとん時間はあっちょいう間に過ぎちしもうたけん、せめちえらしい娘たあ『うさぎ時間』で過ごしてえ。
オレん娘はえらしい。
誰がなんち言おうとうさぎんごつふわふわしちえらしい宝物なんや。



ではでは皆さま、今週も「ご安全に」♪(o・ω・)ノ))