朝、前の記事に頂いたコメントのお返事をカチカチしていたら地震が…(--;)仕事に行く前から調子がイマイチになってしまい、仕事は仕事で担当者との不毛な会話にどっと疲れが…更新が仕事帰り、駅の待合室になってしまいました(´д`)


今日も寒いのだけれど、植物は芽吹いてきていますね。梅の花についてカチカチしていたのですが、「しだれ梅」のとなりに「しだれ栗」という文字を見て、コレは何のことかしら?とφ(..)


群馬県に「世立」(よたて)という場所があり、そこに奇妙な栗の木があるらしい~!!


「世立」という地名の由来はいろいろあるみたいですが、幼少時の木曽義仲が、木曽に帰る時に「俺も世に立つ。お前達もここで世を立てろ」と言い残した事からこの地を「世立」と呼ぶようになったとか…7歳までこちらにいたと言われているそうです。しだれ栗や他の変わった名前の滝などコチラをご覧下さいませ(((・・;)


http://www.anysta.ne.jp/kuni-jhs/tiiki_h17/yoda_kurigohann.html