しょうけい館

2015年07月03日

星雲便りNo.3:無名

「大和」でも「武蔵」でもなく名も知らぬ無名の艦(ふね)で祖父は逝きたり


先月末、千葉県版文芸コーナーで秀逸に選ばれた短歌(八千代市・高月美舞さんの作品)です。「無名の艦」とは誰かに言われたのか、自分が聞き覚えがないのでそう感じてしまったのか……この方が祖父のことを知った年齢や状況、また祖父が亡くなった場所や年齢、状況がわからないしので、読み手は想像するしかないのですが、なんともせつない気持ちになりました。亡くなられた方々、ひとりひとりにそれぞれ大切な毎日があったことを忘れてはいけないですよね。


「戦後70年」という文字が新聞・雑誌等で頻繁に見られるようになりました。昨日の新聞には日本遺族会の「戦没者遺児による慰霊友好親善事業・終戦70周年を記念して洋上慰霊を実施」その参加募集広告がありました。参加費は10万円だそうです。詳細は事務局へ…ですが、集めたお金がムダに使われたり、個人情報がどこかに…とかはないよね、といささか的はずれな心配をしてしまいました。


関係ないんですが、AKBにいた河西ナントカさんのファンクラブで企画したパスツアーが1泊2日で税込み65,000円だそうです(;゜∇゜) 都内から山梨・富士急ハイランドに温泉・果物狩りにバーベキューとかでそんなにかかる? 大好きなタレントさんと旅が出来るんだから、払っちゃうよ!!なのかしら……。 遺族会の記事を見たあとなので、う~ん、と考えてしまいました。この人のこと、全くと言っていいほど知らないし……。


知らないというと、都内に「しょうけい館」という戦傷病者史料館が平成18年3月に開館していたことを知りませんでした。平和祈念展示資料館は電車内の広告で何度か見たことはあります。東京タワー、スカイツリー、などもいいですが、こういう場所にこそ足を運ばないといけないですね。


<Yahoo!知恵袋>
http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=10111902510



テレビを見ていたら、なんか閣僚の方々が黄色い羽根をつけている……コレは……なに?

http://hamadayori.com/hass-col/culture/KiiroiHane.htm


上記を読むと、全国ではないようだし……首相はじめ他の方々がどのような意図でつけているのかご存じの方、教えて下さいませm(__)m





rohengram799 at 08:28コメント(10) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード