備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

好きなことを好きな時にチマチマと書いています(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

【空のお城通信〜オスカー戯言日記〜】(2010.3.17〜2021.10.31 )からタイトルを変更。(2021.11.7〜)

そらのおとしもの

雛月雲便りNo.26:あなたの帰る場所

今朝もなんだか肌寒く目覚めました。更年期でアツくなる人もいるようですが、私はサムい!という感覚が多かったです。風邪の悪寒とは違う寒さが続いたものです。だから今も本当に気温が低いのかなんなのかわからない(;´д`)



ネットニュースで【旧日本兵の男性が中国からの引き揚げ体験を、わが子に伝えようと描いた紙芝居。さまざまな巡り合わせで原画を入手した米国の男性が、作者や関係者を捜している。「ちちかえる」と題され、丁寧な筆致で帰還への思いが表現されている。】という記事を読みました。


https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASM3R2HN3M3RPTIL00H.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D




『そらのおとしものf(フォルテ)』というアニメのエンディングで「帰るから」という歌がありました。その曲が流れた場面がせつなくて聞きながら泣きそうになったものです。



【帰るから】

https://sp.uta-net.com/movie/104573/



動画はちょっと痛々しいかもしれませんが(服装とか)目を閉じて美しい歌声だけ聞いて下さいませ。


♪帰るから あなたが待つ場所まで
そう ゆっくりでも……



あなたが帰る場所はどこですか?

第693号:ハートの確率~おやぢのベルが鳴る♪

最初で最後の「スキ」
最初で最後の「大スキ」…



今日はバレンタインデーですなぁ~おやぢなワタクシには全く関係ないイベントですわ(笑)以前カバン屋で働いていた時にパートの私たちは店長にあげる気などサラサラなく…斜め前の雑貨屋の店長(若いお姉さん)がチョコを渡していた時は「どうする!?」なんて焦ったものです!!JUSCOのテナントだったから買うつもりなら買えたのですが、必要ないという結果に落ち着きました!だって、本当に自分勝手なオッサンだったんですもの(-.-)


ワタクシのバレンタインの思い出といえば他に何かあったかしら…去年書いた第409号:あの日はたしか小雨でしたの他には……女子高時代に『いつもありがとう』のメッセージをいれてもらった大きめのチョコをクラスメイトにあげたくらいですかねぇ…残念ながら皆さまをドキドキさせるような事は何もなかったですが(笑)そのかわり『真依・思い出~My Memory』なんてイカした、違う!イカれた物語を記念に書いていました←昔からアホでした(~_~;)


今はチョコはオマケで何かプレゼントを別に用意したりするのでしょうか?クリスマスには抵抗があったけれど、バレンタインの時期なら《大学合格おめでとう!!》の殿方もいるかもしれないから「プレゼントはワタシ作成」を実行する乙女もいるのかしら…早まるなよ!!と思ったりして( ̄▽ ̄;)


最初の歌詞は私の大好きなアニメ『そらのおとしものf(フォルテ)』オープニングからです。放送は終わっていますが、アニメを見ていただくとこの歌詞にどれだけせつない気持ちが込められているかわかっていただけるハズ…1期の『Ring my bell』も名曲なんですよっ!!


I can hear my heart bell
止められないよ
天使が鳴らしてる“大好き”の合図だよね
Can you hear my heart bell?
どうしたっていうの
聞いたことがない胸のベルが鳴る…



ワタクシは巨乳好きじゃないので(笑)イカロスも可愛いのですが、ペタンコのニンフちゃんが一番好きです←ロリコンではない!!



ハートが目を覚ます
ココロに火をつけてく
ネガイが動きだす
コドウに出会ってく
最初で最後の「スキ」
最初で最後の「大スキ」
運命なんてなにも知らずに決めたミライだから




片想いの皆さまも両想いの皆さまも~何かステキなことにときめく1日になりますように(*^^*)


ひつじ雲便り337:帰るから…

冬の夜空に輝く星をながめながら、ひとりでフラフラ車道の真ん中に行ってしまう私ですが(そのくらい交通量が少ない)、誰かと並んで歩いて帰るのもいいですよね。


真横でなくても、いいですが(笑)


今日もいつものようにタ息子とアニメを鑑賞し、そのエンディングテーマに涙…(T-T)


おバカ話もシリアスも全力!!全開(ある意味全快か!?)!!で大好きな『そらのおとしものf(フォルテ)』~今回は最終回直前だから、あぁ、もう~ひとりなら号泣間違いなしっす!!


♪帰るから あなたが待つ場所まで
遠く離されても
分かれ道 自分で向かう先を
決めてゆくの


腕を組むより手をつなぐのが大好きなオスカーですが、ちょっと間違えると、夜中にお散歩中のオバサンに見えるから(ヘルパー付きの)気をつけなくては( ̄▽ ̄;)


歌詞はコチラで♪

http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/so/otosimonof/index.html

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード