オフコース

2011年03月19日

第440号:届け、愛の歌♪

今日は『ミュージックの日』~日本音楽家ユニオンが1991(平成3)年に制定した「ミュー(3)ジック(19)」の語呂合せによる記念日だそうです。


歌手の方々がチャリティーコンサートを企画したりテレビの歌番組も被災地にエールを…だったり。停電などでリアルタイムの視聴はムリでしょうが、落ち着ける環境が整ったらビデオとかで見れるといいなと思います。


世の中には今もたくさんの歌があふれていて、それぞれに思い出の歌があって、またはじめて聞いた曲に励まされたり…。


私も最近は村田英雄センセ~の『皆の衆』を思い出したり反戦歌だという『花』(春のうららの~ではないです!!)や『世情』『誕生』『明日に架ける橋』『MILK』『生まれ来る子供たちのために』『主人公』『愛は時を越えて』…脈絡もなくいろんな歌を思い出しています。


昨日からはまた『LOVE IS ALL ~愛を聴かせて』がグルグルと(笑)


~ 嘆くことよりも何ができるかを 今日もまた 確かめて Ah 瞳を閉じる~

~愛だけは越えられる すべてのものを 真実の愛ならば眠らない~


本来は恋愛の歌詞ですが(--;)このフレーズを繰り返し繰り返し…今の気持ちを継続させるぜ!!と思って生活しています。


まずは無事に今日1日をのりきりましょう!!


rohengram799 at 11:36|PermalinkComments(5)

2010年10月25日

第311号:『青春の影』に「昭和」の影

最近またコマーシャルで『青春の影』が流れていますね。 私の中では、チューリップとオフコースはいつもセット!! 歌は、オフコースの歌詞が好きなんだけど、声は小田さんより財津さん…かなと~(((^_^;)
昨日、オタ息子とこの曲の話になって、思わず『青い影』とか言ってしまった(笑)

私にはこの曲は、夢を追うのに疲れた…というか、あきらめた中年男(といっても30歳ちょい?)のイメージなんだけど(笑)オタ息子は「えっ、これからガンバるぞ!って前向きな歌じゃないの!?」と驚いたように言うから、反対にこちらが「えっ!?」ですよ(゜□゜)


♪ 自分の大きな夢を 追うことが
今までの僕の 仕事だったけど
君を幸せにする それこそが
これからの僕の生きるしるし


この歌詞をどう受け取るかでナニがわかる!?

感性の違いか、時代の違いか~(-_-;) 私には、やっぱり才能の芽が出なかった、文学青年とか芸術家タイプの男性なんだけどな~! 女性も、彼と離れている間にそれなりにいろいろあったけど…「でも待ってたの」なかんじですね(笑) 髪が腰のあたりまで長くて、カーディガンを羽織っているって、このイメージは昭和以外のナニモノでもないって( ̄▽ ̄;)!?

そうそう、このあとに『白い巨塔』にこんな名前の人がいなかった~?とオタ息子が言いました。
「……財前五郎のこと?」
「ああ、それそれ~!でも“財”しか合ってねぇ~!!」と言ったのにはウケました(笑)

オスカー親子、本日もバリバリ「ノーテンキ」ですヾ(・◇・)ノ


rohengram799 at 13:06|PermalinkComments(2)
記事検索
月別アーカイブ