オリンピック

2016年08月04日

乗雲便りNo.4:ハシはスゴい!

《野球とソフトボール、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン、空手の5種目を2020東京五輪の正式種目に採択》の記事を読みました。申し訳ないけれどサーフィンに関しては大丈夫なの?と場所や気象を考えると不安になってしまいます。


『箸折り屈みの兄弟』というたとえがあるそうです。箸は昔、一本を中央から折り曲げて使ったことから、深い縁で結ばれている二人の兄弟のことをいうようです。こんなことを書くのはウチが男ふたりの兄弟だからではなく、今日が『箸の日』だから(≧∇≦)


「箸供養」は四国別格二十霊場第十五番箸蔵寺(はしくらじ・徳島県三好市)の他、東京の日枝神社でも行われるようです。


『箸はすごい』(著者 エドワード ワン著/仙名 紀訳)という本の紹介が新聞にありました。

1 なぜ箸なのか。その起源と初期の役割
2 おかず、ごはん、 ――箸の役割変化
3 箸文化圏の形成――ベトナム、日本、朝鮮半島、そしてさらに広域に
4 箸の使い方、習慣、作法、礼儀
5 分かちがたい一対の箸――贈りもの、隠喩、象徴としての人気
6 世界の食文化に箸が橋渡し


日本人にとって最も身近な食事道具「箸」の歴史を記した英語本の翻訳版。著者は中国・上海生まれで、米国と中国で歴史を教える大学教授だそう。前半は主に中国で誕生した箸の歴史、後半は日本、朝鮮半島、ベトナムなどの食事マナーや文学作品に登場するエピソードなど。なかなか興味深いが、疑問を感じる記述もいくつかあるらしい(-_-;)


日本人が使い捨て箸を多用する理由は〈箸には使った者の精神がこもっていて、洗っても消し去ることができないと見る〉………いやいや、そんな高尚な考えはないと思うなぁ……日本人を美化しすぎですわ! 箸文化の成立はベトナムからで、日本へは小野妹子が持ち帰り、8世紀に普及……というのは以前、お箸屋さんのサイトか何かで読んだことがあります。 必ず2本使う「分かちがたい」箸は贈答品にもなりますし、やはり「箸はすごい」のでしょう(´∇`)

http://www.bk-web.jp/2016/0701/book.php



今日は「橋の日」でもありますね。 江戸時代、大阪は「江戸の八百八町」「京都の八百八寺」と並んで「浪華の八百八橋」と呼ばれていたそうです。村田英雄さんの『王将』でも♪うまれ浪花の 八百八橋~ってありますね。 実際の数は江戸の約350橋に対し、大阪には約200橋ほどだったそうです。それなのになぜ大阪が“八百八橋”なのか?


江戸の橋は、約350ある橋の半分が公儀橋と呼ばれる幕府が架けた橋です。大阪の公儀橋は「天神橋」「高麗橋」などわずかに12橋。残りの橋は、全て町人が生活や商売のために架けた「町橋」だったのです。町橋に対する幕府からの援助はなく、町人たちは自腹を切って橋を架けました。自腹を切ってでも、橋を架けた町人たちのこの勢いが「浪華の八百八橋」と呼ばれる所以なんだそうです。


今日も暑いですね。橋から川に飛び込むのは危険がいっぱいなのでやめましょう~!!




rohengram799 at 15:44|この記事のURLComments(10)

2014年02月24日

紅雲便りNo.22:日曜はダメ…だったぁ(*_*)

♪あったらしい朝がきた~希望の朝だ~


希望の浅田!!と言いたい(笑)ソチオリンピックも閉幕してしまいましたね。一回もリアルタイムで競技を見ることがありませんでしたが(;^_^A 「オリンピックは平和の祭典」という言葉が遥か彼方に言ってしまったような……(-_-#) コンビニでコミック版『NHKその時歴史が動いた 東京オリンピックへの道』(1964年の五輪)をダンナが買ってきたのですが、これを読むと、申し訳ない気持ちになってきてしまいます。


昨日は23日ということで『二人三脚』についてカチカチしていました( ̄▽ ̄;)『二人二脚』なんていうトンでもないのもあるみたいですが……ただでさえ複雑な関係がより複雑に…を暗示しているような競技でこわい(@ ̄□ ̄@;)!!


『深む秋 二人三脚の 紐ほどけ』(杉森百代)


こういう句を見つけますと、う~ん( ̄~ ̄;)ってなりますね。『秋の気配』を感じ、深まる頃には♪さよなら さよなら さよなら……(´;ω;`) 二人三脚という言葉に、若いカップルではなく長年連れ添ったふたりの姿が浮かびます。熟年離婚なのか、パートナーの解消なのか……。


昨晩は帰宅途中、思いの外、風が冷たくてグッタリ……5日連続勤務がツラい(今日も仕事ですが)根性ナシなおやぢゆえ、更新を休ませていただきましたm(__)m 梅には「思いのまま」という紅白両方の花をつける種類があるそうですが、ワタクシも思いのまま、オモロ~に暮らすためにもうちょっと体力・気力を充実させたいところであります。皆さまもお身体に気をつけてお過ごし下さいませ。




rohengram799 at 11:15|この記事のURLComments(10)

2014年02月21日

紅雲便りNo.20:夢金~遥かな人へ(*⌒0⌒)

今日は朝から真央ちゃんの話題でいっぱい~リアルタイムで見ていた方々はドキドキどころではなかったでしょうね←スミマセン、私は爆睡していました(´д`)


真央ちゃんやいろんな人の話を見聞きしながら、リレハンメルオリンピックの時のNHKテーマ曲だった高橋真梨子さんの『遥かな人へ』を思い出しました。1994年ですよ~そんなに昔だったのかとしばしボーゼン!! 葛西選手の映像が…若いっ(^^;)))


……今、ひとつドラマが始まっても終わっても 孤独な鳥たちが Fly きらめき飛び立つ
せめて海をこえて気持ちだけ伝えて 涙は語れない
この白い街並 春が来たとき 瞳をかすめてく それぞれの場面が
人を愛するため人は生まれた 傷つき敗れても やさしくなれるはず……


http://www.kasi-time.com/item-26024.html



以前買った落語マンガに『夢金』という噺が載っていました。真央ちゃんも夢の中でお母さんにおっきな金メダルをかけてもらって、とびきりの笑顔ではしゃいでほしいなぁと思いました。お母さん、娘さん、頑張りましたよ・゜・(つД`)・゜・! あ、落語の夢金についてはこちらを(笑)


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E9%87%91


さて、ウチのオタ息子も本日めでたく25歳であります。昨日、一昨日と「前祝いだぜ(*^▽^)/★*☆♪」とコンビニで買ったケーキをふたりでコッソリ昼ごはんの後に食べたので(でぶでぶ親子じゃ!)今日は特別なにもありません( ̄▽ ̄;) 身体に気をつけて、人様に迷惑をかけることなく、ゆりゆり…失礼、ゆらゆらと日々おもしろおかしく、長生きしてほしいと思います(^.^)


皆さまも夢あふれる金曜日にして下さいませ♪




rohengram799 at 12:56|この記事のURLComments(12)

2014年02月10日

紅雲便りNo.9:Olympic……いやぁ( ̄0 ̄;)

おはようございます~まだまだ雪が残っていますね。昨日はダンナに職場近くのコンビニまで送ってもらいましたが、お弁当やパンコーナーがガラガラ!! お店にとっても買い物客にとっても大変な週末でしたわ…配送関係のお仕事の皆さまもお疲れさまですm(__)m


帰りは「タクシーで帰ってきなさいよ!!」と家族から言われていましたが、夜9時半すぎの駅前にタクシーなどいるはずがなく……ヨタヨタしながら雪道をいつもの倍近くかけて帰宅しました。『背中まで45分』はジュリーの名曲ですが、ワタクシは『自宅まで35分』でありました(^O^)


知らないウチにオリンピックが始まっていました~テレビをつけると「メダルが」「メダルを」ばっかりでなんかウンザリしてしまいます……オタ息子は「クロスカントリーとかがオレは好きだ!!」と言っております。普段見ることがない競技におおっ!となることもオリンピックの楽しみでしょうに「メダルに手が届かない」だの「○位に終わりました」とか、なんか失礼な発言だなぁ、と感じて子どもの頃みたいに楽しめなくなりました(´;ω;`)

都知事も桝添さんになりましたね。なんか爬虫類系というか、狡猾なイヤらしい顔つきに思えるのはワタクシのメガネが曇りすぎているからかしら……決まった以上は心身ともに健康に気をつけて粉骨砕身、都民のため、日本のために働いていただきたいです。しかし、どうしても元奥さまの政治家のあの方をセットで思い出してしまって……ふたりとも顔つきがねぇ……(~_~;)


皆さまはお身体に気をつけて、オリンピックも毎日の生活も楽しんで下さいね(*^o^)/\(^-^*)



*No.7とNo.8の記事、遅れましたが、お返事書いたので読んで下さいね(;^_^A~ヒョロヒョロくんの誕生祝いをありがとうございました(^.^)(-.-)(__)



rohengram799 at 08:31|この記事のURLComments(11)

2012年08月06日

あかね雲便りNo.114:わわわ(゜□゜)

『立秋といふ冗談は止めてんか』(稲畑廣太郎)


全く明日が「立秋」なんて信じられませんなぁ~蝉時雨というほどのセミの鳴き声も聞かないし…。


今日は出かける前に「振り込め詐欺にあわないように電話帳に載っているお宅に注意の電話を差し上げています」とかいうワケのわからない電話があり~バスを待っていたら大雨になり~仕事に行ったら行ったでまた男子トイレでトランクス君に遭遇し~大変な「ウン」と格闘することになりました)←お察し下さいまし(ToT)


昨日の読売新聞にテーマ書評《輪》というのがありました。オリンピックは五輪ですが「輪廻」「大輪」「輪郭」「車輪」などなど「輪」を含む漢字はたくさんありますね。「吊り輪」や「浮き輪」もあるし(((^^;)


「わ」と読む漢字で一番最初に思い出すのはやはり「和」でしょうか?「平和」や「調和」…大和の和ですね。毎日「なごみ」たいのですが(--;)そう言えば『爆心』の目次が輪になっていました。時計回りに「釘」「石」「虫」「蜜」「貝」「鳥」……どの話もよかったですが、私は「貝」が一番好きです。


今回のオリンピック、始まったら盛り上がってきましたね(笑)団体競技でのメダルが多いのが、なんか嬉しいです。選手同士のつながり、団結力を感じました。誰かのために、みんなのために発揮される力はスゴいですね。政治家の皆さまにも「国民のために」そろそろ本気を出して欲しいところです。




rohengram799 at 23:20|この記事のURLComments(12)
記事検索
月別アーカイブ