カレンダー

2019年06月11日

林鐘雲便りNo.9:わたしからあなたへ

昨日は「時の記念日」でしたが、祝日ではなく……(^o^;) 今年は千葉県民の日(15日)も土曜日だし、12月の天皇誕生日もないワケで……なんだかなぁ、カレンダーをながめて思っている人は多いかも。先月の10連休ってなんだったのか(-""-;)



私は毎晩、東京・仙川にあるふらんす堂さんのブログを読んでいるのですが、昨晩upされた記事がとてもよかったので、皆さまにも読んでいただきたく………長いわ!と思われた方は最後の詩だけでもお読み下さいませ。ここで紹介された詩集、欲しい!


https://fragie.exblog.jp/30639784/




出版社ふらんす堂

http://furansudo.com/


rohengram799 at 08:09|この記事のURLComments(2)

2018年06月04日

芸香雲便りNo.2:峡谷 & 5月の本棚

二男にもらったANAカレンダー、6月は大分の「由布川峡谷」の写真です。滝のしぶきにしっとりした緑が美しいです。


https://4travel.jp/travelogue/11146904



由布川渓谷ともいうようですが、渓谷は「山にはさまれた、川のある所。たに。たにま。」峡谷は「幅が狭く、両側が切り立った崖(がけ)からなる谷。」とわけられるようです。山梨で考えると西沢渓谷と昇仙峡の違いかなぁ、となんとなく納得。ちなみに私の住んでいた地域は「峡東」と呼ばれていました。どんだけ田舎なんだよ!って感じですが、甲府盆地以外はみんなそんな場所ではないかと(笑)




さてさて・・・あまり本らしい本を読んでいないのですが、5月の本棚はコチラから!

https://bookmeter.com/users/718307/summary/monthly


rohengram799 at 08:52|この記事のURLComments(6)

2018年03月09日

桃月雲便りNo.9:愛しき日々

「愛しき日々 」というタイトルにベーやん(堀内孝雄)の歌を思い出した方もいるでしょうか?
作詞は小椋佳さん、言葉が美しいです。

http://j-lyric.net/artist/a00049b/l00679f.html




4月はじまりの手帳が書店にならび始めました。週おやぢが大好きな週刊誌・刊ポスト(3/16日号)の袋綴じに「幻のヌードダイアリー」がありました。ボイン手帖、モーレツ手帖、のぞき手帖、パンチ手帖、ハッスル手帖、浮世絵秘帖・・・資料提供はあのカストリ書房さん。内容はオススメ出来るものではないのですが(品がないし)好奇心が暴走した方は、買ってドキドキ誌ながら袋綴じを破いて下さい(*ノωノ)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14417533/


「紳士手帳」というブログ記事がありました。モデルさんの三段腹についてふれているところに笑いましたが、私のお腹よりはまだ・・・と思ってしまった( ̄0 ̄;)

http://www.chowchow.gr.jp/inova/st/index.html




カレンダーも4月はじまりのものとかありますね。この前「 ふたりひめくり」という日めくりカレンダーをみました。「日めくり」自体がもう懐かしい!

http://nk-yutori.com/product/futari_himekuri



東京都はオリンピックには便乗して(?)へんな婚活支援ビデオを作成したようですね。昔は売れ残りのクリスマスケーキにならないように25歳までに結婚!とかありましたが、今は平成のうちに結婚して東京2020を子どもと見る!になっているとか?


「恋人の聖地」プロポーズの言葉コンテストという記事を見つけました。2017年受賞作品が読めます。

http://www.seichi.net/17contest/


ちなみに私はちゃんとプロポーズされた記憶がありませんが、恋人の聖地のひとつ「覗橋のハート♥️」はふたりでのぞいてみたいと思いました(笑)

http://www.zuiho.jp/weblog/?p=1203


rohengram799 at 12:12|この記事のURLComments(6)

2017年11月09日

霜見雲便りNo.8:しり好きなのね・・・( ´-ω-)y‐┛~~

♪知りすぎたのね~ という歌がありましたが、今週発売の週刊ポスト巻末グラビアが「おっぱいがいっばい」ならぬ「お尻がいっぱい」でした~!



テレビでギネスに登録された巨大お尻の女性を見たことがありますが、今はインスタグラムに自撮りしたいとお尻をバンバン投稿する人が増えているんだそうですね。 「ベルフィー」という「butt(お尻)」と「selfie」の造語も初めて知りました。




「お酒を割るならハイサワー♪」でお馴染みの会社カレンダーも「美尻カレンダー」を発売していたのですね! 知らなかった~やはりお酒(ハイサワーは炭酸飲料でアルコールではないですが)に美女は欠かせないのかしら?



【ハイサワー】

http://www.hakusui-sha.co.jp/learn/%E9%85%92%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%86%E3%82%93%E3%81%A1%E3%81%8F/



【美尻カレンダー】

http://www.hakusui-sha.co.jp/notice/%E5%8D%9A%E6%B0%B4%E7%A4%BE%E5%89%B5%E6%A5%AD90%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%EF%BC%812018%E5%B9%B4%E7%BE%8E%E5%B0%BB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E7%89%B9%E8%A8%AD%E3%83%9A/




お尻というとマンガ『鉄人ガンマ』に出てきた奧さまの「オシリーナ」を思い出します~アイドルでこう呼ばれている人もいるみたいですが、私のオシリーナは2次元の彼女です(笑)


http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063718744




しかし・・・人様にお尻をさらすなんて・・・お相撲さんだけで十分だと思いますけどねぇ・・・皆さん、ごまかしがきかないお尻だからこその美しさを追求する「見ろ!のヴィーナス」なのかしら?




rohengram799 at 11:35|この記事のURLComments(2)

2016年12月26日

走雲便りNo.19:100年プリント

皆さま、昨日のクリスマスは楽しく過ごされましたか? お昼過ぎに二男がやって来て、来年のカレンダーと(毎年これを見て海外旅行気分になる、成田空港のヤツ)東野圭吾の「雪煙チェイス」あと目黒雅叙園パンフなど(2月にお泊まりしてきます〜宿泊代はすでに支払い済み)・・・ありがたいことです。


さてさて、前に電子書籍にチャレンジ!と書きましたが、まだチマチマ読んでいます。開高健さんて「オーパ!」の魚が大きな口をあけた表紙が印象的で、今読んでいる「最後の晩餐」がアンソロジー以外では、はじめて! 勝手にエロい作品を書く人だと思っていました(^。^;)


時代や場所をかえていろんな食絡みの話がたくさん。食べることって生命維持に直結しているので、アウシュビッツの収容所の話もありました。またペットフードを美味しく(?)食べるレシピもあったりが内容は多種多様、多彩です。


マリー・アントワネットの話もありました。あの「パンがなければお菓子を・・・」は別人の発言というのは、最近の話題かと思っていたらかなり前から言われていったのですね。フランス革命の前にすでにルソーの「告白」という本に似たような発言をされたとの記述もありました。当時の庶民の食べ物についてとか、王族の生活ぶりとか「ベルばら」世代にはたまらない記事ががたくさん! でももっとヒャー!だったのは、公開出産のことやその前の段階での話。


やはり世継ぎを産まないと! それなりに頑張る若いふたり、でも・・・ルイ16世には肉体的欠陥が・・・。アントワネットはその事を母親に手紙で相談し、マリア・テレジアは娘に適切なアドバイスをおくり、彼女の兄は男同士の話をして手術をすすめる・・・・・アントワネットは子宝に恵まれましたが、その後の人生は皆さま、ご存じのとおり。


しかし、私が思ったのは自分が亡くなってからその生涯を語られる時に、性格だけでなく秘密にしておきたい身体のことやらなんやら世界に公表されるのは・・・耐え難いですねぇ・・・たまに生まれ変わりとか言う人がいますが、本当に生まれ変わった本人なら、自分の秘密をみんなが知っているということに恐怖感やら羞恥心を抱いたりしないのかしら?ということです。明らかにして欲しいこともあるでしょうけど・・・(´-ω-`)




少し早いかと思いましたが、パソコン記事の壁紙を七福神にしてみました! 明後日、仕事納めの方がほとんどでしょうか? お天気は下り坂、お身体に気をつけて下さいませ。フジカラーフィルムのコマーシャルのようなタイトルになってしまいましたが、年内、あと1回は更新したいと思っているので、年末のご挨拶はその時に〜では、また(*・∀・*)ノ




rohengram799 at 09:59|この記事のURLComments(4)
記事検索
月別アーカイブ