クレアラシル

2011年10月08日

ひつじ雲便り518:はだしの季節

一年中、素足で過ごしたいワタクシ(決して水虫ではない!!)靴下がなんかイヤなんですよねぇ~スリッパもキライ!!


しかし…年々靴下をはかずにはいられないくらい足が冷たくなりました。今は、仕事だろうとなんだろうとカラフルな靴下をはいて生活しております。五本指はどうもはきにくいので、足袋タイプが好きです!!


『裸足の季節』は聖子ちゃんのデビュー曲!懐かしい~! サビの♪エクボの秘密あげたいわ~がコマーシャルでよく流れていましたね!当時クレアラシルは画期的でした(~o~)


亡くなられた児玉清さんが解説を書かれた『雪えくぼ』(蜂谷涼)が読みかけだわ…と思い出した私ですが“えくぼ”って赤ちゃんの時はみんなあるとか……そう言えばキューピーちゃんにはありますもんね。また“えくぼ”って片方か両頬に一個なイメージですが、6個とか8個の人もいるときいて、驚きです!!お顔に“ホクロ”も“えくぼ”もたくさんの人もいるのかしら!?


人体の不思議と言えば、今日スロットコーナーに「こぶとりじいさん」がいらっしゃいました………絵本そのままに大きなこぶのある方です。手術するのはイヤなのかな~なんて考えてしまいました。





rohengram799 at 23:58|PermalinkComments(15)
記事検索
月別アーカイブ