スウェーデン

2022年04月22日

喜春雲便りNo.17:ゾロ目の詰め合わせ 🎲

昨晩は急に雨音が激しくなって、なんだなんだヽ(´Д`;≡;´Д`)丿なお天気でしたが、今日はまた暑くなるようで……体調管理が難しいですね。

今日はまた備忘録的な詰め合わせです。皆さまにも少しでもコレはっ!! Σ(・ω・ノ)ノ となるものがあれば嬉しいのですが、いかがでしょうか? (;^_^A



◆【ゼッパンダ観察日記 】さんの「こんな本あるよ」📚
懐かしい漫画タイトルや知らない作品にワクワク!
スケート漫画はいつからある?という記事を読んで検索していた時に見つけました。私が記憶する一番古いスケート漫画って、小学生時代に別マに載っていたスピードスケーターを目指す女の子の話だった気がする。
https://plaza.rakuten.co.jp/zeppannda/diary/?ctgy=3


◆スウェーデンのモーツァルト
名前がクラウス! それだけでテンションがあがるオル窓ファン(笑) モーツァルトと同年の1756年に生を享けて、モーツァルトの死の翌年1792年に死去した、モーツァルトとの全くの同世代。ベルばらとも繋がりがあるじゃないか🌹🎻 フェルゼンは彼の音楽を聞いたことがあるかも?と考えると現パロ妄想が拡がる気がする(笑)
https://note.com/spotspot111/n/n396704fca7bd


◆アンネ・フランク終焉の地への旅
教科書で読んだ「アンネの日記」。あの頃わからなかったことも今ならわかるような気がする……写真もたくさんあります。まずは1話から。
https://ameblo.jp/hiro-1/entry-12630380604.html


◆たつき諒さん
少女漫画のイメージがあったたつきさん。ホラー系漫画雑誌で名前を見かけるようになった時にはなんで( ・◇・)?と思っていました。「アンビリバボー」に出演されていたとは知らなかったです。本当に本人なんですよね?
https://www.fujitv.co.jp/unb/contents/220407_1.html

◆「飲む」器
海松紋を検索して�いた時に見つけました。綺麗な器たち。天草の「高浜焼」初めて知りました。
http://takahamayaki.jp/products/drink.html


ではでは (*・ω・)ノ


rohengram799 at 08:05|この記事のURLComments(6)

2019年10月21日

紅樹雲便りNo.19:サカナ

今の時代は皆さま、いろんなペンネームやらハンドルネームやらを持っていると思うのですが「青箭魚」という文字を見つけて「読めない…」(@_@;)「魚」とあるから♪さかな さかな さかな〜 だとはアホな私でも見当はつきましたが。


読み方はサゴシ、関西以西でサワラの幼魚の名だそうです。サワラっていう出世魚だったの!?


50cm程度のサワラを呼ぶそうです。元のササワラは魚に春と書きますね〜春にかけて大量に水揚げされていたので、春の魚と認識され、一部地域では春を司る使者とも。


サワラの語源はまた別にあるそうで、それは見た目から。サワラのお腹の部分がとても細い(狭いため)狭い腹、狭腹(サワラ)と呼ばれていたから。サゴシは、サワラよりも腰が狭いため狭い腰で狭腰(さごし)と呼ばれていて、一部地域ではグッテリやカマチと呼ばれているそうです。

http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/syun/13-sawara.html



サゴシ→ヤナギ→サワラ


真ん中ヤナギは柳腰ってこと(´・ω・`)? なんともセクシーさを感じるのは、やっぱりオッサン成分が多いからでしょうか? こちらの記事は写真も多くわかりやすいと思います。

https://seiza-design.com/blog/archives/514



青箭魚の「箭」の字はセン、ヤの他にヤダケとも読むそうです。まぁ、サゴシとも読めませんが。



魚つながりでコチラもどうぞ〜スウェーデンで魚の缶詰めと言えば……(;゜∀゜)

http://surstromming-blog.com/surstromming_unique-products/



rohengram799 at 00:00|この記事のURLComments(0)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ