ダニエル・キイス

2012年03月09日

ひつじ雲便り583:うつくしい ことば

雨ですね(´д`)週末「冬将軍」がまたやってくるとか…そのせいか右肩から腕、手首あたりまで痛くなる範囲が広がってきました。皆さまもお身体を大切になさって下さいまし。


ドナルド・キーンさんが日本国籍を取得のニュースを聞きました。ダニエル・キイスの『アルジャーノンに花束を』に描かれた、チャーリーが最後の最後までなくすことのなかったアルジャーノンへの思いやり。人間、あの世に持っていけるのは“愛された、愛した記憶だけ”という言葉を思い出します。


本日の記事のタイトルはまど・みちおさんの詩からです。11日を前に再びブームのようにテレビや雑誌で使われる「きずな」という“うつくしいことば”を、自分は違う意味にして間違って使ってはいないか……考えてしまいました。



『うつくしい ことば』


たのしそうに 口にしあっている/―ともだち/という うつくしい ことば



ともだちで ないものには/しらんぷり しておこうよ/という いみにして…


しみじみ つぶやきあっている/―にくしん/という しみじみした ことばを


あかの たにんなどは/ほっとこうよ/という いみにして…


(まど・みちお)



rohengram799 at 09:00|この記事のURLComments(11)
記事検索