トイレ

2011年09月16日

第575号:へっぷりよめさま、縁切寺へ(@_@)

♪今日鎌倉へ行って来ました 二人で初めて歩いた町へ…


昨日の記事は『最愛』だったのに1日で『縁切寺』~「女心と秋の空」的な展開になってしまった!!…そんなつもりはないのですが(((・・;)


群馬県の満徳寺(まんとくじ)ってご存知ですか?
江戸幕府公認の縁切寺と雑誌に書いてありました(笑)


時宗の尼寺だった徳川満徳寺は、鎌倉の東慶寺と並んで縁切寺として名前が著名。男女差別が厳しかった当時にあって、不法な夫(男性)から妻(女性)を救済するという縁切りの特権が認められた避難所的な場所。今は《縁切り・縁結び厠》なるものがあり、白黒ハッキリしましょうか!?みたいな白い便器と黒い便器が並んでいるそうです…もちろん和式(^.^)


おまじないでも、トイレットペーパーに愚痴や不平不満、文句をタラタラに書いて、粗塩をひとつまみ~そしてトイレに流してスッキリ!!(略式)なのがありますが、要らない縁を断ち切るひとつの行事みたいなものでしょうか? 詳しくはこちらのサイトをご覧下さいまし。白黒の便器がまぶしい(≧∇≦)!!


http://www8.wind.ne.jp/mantokuji/kawaya/kawaya.html



トイレつながりというわけではありませんが(笑)昔話に『へっぷりよめさま』というのがあるんですね。


働き者の娘さん、嫁入りが決まりました~メデタイ♪しかし、母親から「おなら禁止令」を出されていたのでガマンガマン~(>_<) 耐えているうちにだんだん顔色も悪くなり…心配した姑さまにおならの話をしたら「いいよ、気にしないでどうぞ」と言ってくれました……がっ!!よめさまのおならの威力は…とんでもなかったという(;゜∀゜)


西洋でも「おなら」系の童話とかあるのか、また気になるところです!





rohengram799 at 06:50|PermalinkComments(12)

2010年12月07日

ひつじ雲便り326:トイレの『紙』様

紅白出場決定でまた『トイレの神様』が注目されていますね。


パチ屋のトイレにもたくさん《紙様》を独り占めしたい方がいて困っています…出勤してすぐ交換したトイレットペーパーがないっ!!


しかも男子トイレで…女子の場合、大きいバッグの人もいるから、持ち帰ろうとすれば、入れられる(+_+)?とも思いますが、殿方は…リュック?


でも、たいてい持ち物は後ろポッケから落ちそうな財布とじゃらじゃらケータイですし(笑)


そのまま抱えてダッシュ!!なんでしょうか(((・・;)?


あと、貯水タンクと壁の隙間にパ○ツを脱ぎ捨てていく殿方…何があったか知りませんが、お持ち帰り下さいませ…びっくりしますから~(゜□゜)


それにしても、ノーパンで帰宅するのか、コンビニで調達するのか…謎は深まるばかりです!!


rohengram799 at 14:45|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2010年11月19日

ひつじ雲便り311:駆け寄って話しかけたかった

南野陽子ちゃんの歌にこんなフレーズがありましたね♪


私もお掃除おばちゃんになってから、駆け寄って話しかけたかった!!ことが何回かあります…。それは何かと尋ねたら……トイレットペーパーをシッポのように長く垂らした状態のお客様を発見した時です(○_○)!!)


そんな人はいるわけナイナイ┐(-。ー;)┌……と思うでしょ!? でも、いるんですよ! 私は今まで3人目撃しています。


3人とも女性で、最初の方は座席に戻られたので、ホールスタッフに声をかけてもらいました。だって、働きはじめてすぐだったんだもん( ̄▽ ̄;) 2人目の方はすぐ帰られたので、申し訳ないけどそのままお見送りしました( ̄0 ̄;)そして、3人目の方は……店の外に出られた時に、キョロキョロとまわりを確認して誰もいなかったので、後から引き抜きましたv( ̄Д ̄)v


なぜ、シッポのようにペーパーを長く垂らした状態でトイレから出てくるのか(´・ω・`)? 


あと、ポケットにミニサイズのペットボトルを入れた→キャップがきちんと閉まっていない→チョロチョロとこぼしている→おに~さん気づかずスロットに夢中Σ(´□`;)→知らない!ってなこともありました。


皆さまもトイレから出る時にはお気をつけ下さいませ(・∀・)ノ





rohengram799 at 01:21|PermalinkComments(10)TrackBack(1)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ