備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

ようこそ゚+(人・∀・*)+。♪ 自分の好きなこと、興味のあることをチマチマと書いています。

タグ:トンボ鉛筆

「薄晩」が「蒲焼」に見えてしまったワタクシ……この前、久しぶりに鰻を食べたからでしょうか(;´д`)「はくばん」は日没の時分、という意味だそうです。


夕暮れ、夕刻、日暮れ……他にも日没前の時間の表現ってたくさんあって


夕暮方(ゆうぐれがたな) 日の暮れる時分。夕方。

……江戸時代の気象関係の担当者みたい〜夕方、空を見て草履を投げて明日の天気を占う仕事だったら笑える!


片夕暮(かたゆうぐれ) 夕暮になろうとする頃。
………なんか1日の終わりに仕事の失敗とか友だちとケンカしたとかで、ガックリ肩をおとしている姿が浮かぶ。


生夕暮(なまゆうぐれ) 夕暮になりかけた頃。たそがれ。
………生ビールがウマい、夏の夕暮れか?(笑)


私にはそれぞれヘンなツッコミをいれたくなる言葉 だわ ヾ(@゜▽゜@)ノ


*****


記憶力どかーんと廃れゆくわれのメモに寄りそふトンボ鉛筆  矢島満子  

(歌集「ハンドベル」より)


「どかーん」の威力! まるで自分のような気がする短歌です(^_^;)

トンボ鉛筆というとこんなペンケースがありましたね。学生だったら買っていた気がする✏️

https://tkj.jp/book/?cd=TD013217


*****


「千手観音(せんじゅかんのん)」を「せんてかんのん」と読む人が増えているとか……先に音だけを聞くと「千住観音」と脳内変換してしまうのかしら? そんなことを考えていたら、この漫画が……🖐️

先手観音
https://www.pixiv.net/artworks/86231706


*****


今日のタイトルはこちらからモジりました。大橋純子さん!懐かしい歌です。

【たそがれ マイ・ラブ】
https://sp.uta-net.com/movie/2969/



ではでは……明日はお休みして月曜日の更新になります ・゚・(●´Д`●)・゚・

こんなベタなタイトルはイケナイと思いながら書いてしまいました…スーパーで揚げ物が特売かもしれませんよ、奥さま!!ウチの近所でコレをやっていたスーパーは先月閉店してしまい…ちょっと残念!


フライはフライでも…な話ですが、店内の壁に蛾がベタ!!と張りついていてビックリしました(~_~;))もっと驚いたのが『チョウトンボ』です。「ちょ~スゴいトンボ鉛筆」ではなくて(当たり前田のクラッカーじゃ!!)蝶のようなキラキラ羽根のトンボちゃんです。


http://www.insects.jp/kon-tonbotyou.htm


オキナワチョウトンボはベッコウ色の羽根で、不思議な感じがします。ブローチが飛んでいるみたい(笑)


http://tombozukan.net/tb-okinawacyo.htm


今年も『TATTOO girls』が発売されていたので立ち読みしたのですが(昨年の話はコチラ第534号:TATTOO girls)ツバメやトンボのデザインも人気なんだそうです。今はシールで可愛いのや綺麗なのがあるのだから、わざわざ彫らなくても…というくらい小さいのも。足の甲や背中、肩や耳の後とか…怖かったのは“ぼんのくぼ”の下あたりに「一つだけあるネコの目」(゜□゜)ダンナに言ったら「仕事人がわかりやすいようにだろ?」…私は飾り職人の秀(三田村邦彦)より三味線屋(中条きよし)の方が好きなのに…って、そんなわざわざ狙って下さい♪って彫るかよ!!


アタマに羽根が生えたワタクシ、お仕事いってきます。皆さまには花の金曜日でありますように(*^^*)


↑このページのトップヘ