マヨネーズ

2021年08月13日

金涼雲便りNo.13:きょうしん

テレビであるメダリストが外食する様子が流れていたのですが、室内なのに帽子を被ったまま……というのが気になりました。小さい頃「家の中で帽子を被ったままだとハゲになるよ!」と言われたのを思い出したのですが、ダンナさんは「そんなこと言われたことがない」と……ウチだけなのか? 他には「マヨネーズをご飯にかけて食べると盲腸になる」と言われました (´-ω-`)


*****


タイトルの「きょうしん」は狭心、共振などの漢字が浮かびますが、「戮力協心(りくりょくきょうしん)」からで「力を戮(あ)はせ、心を協(あ)はす」……心を協(かな)ふ、心を協(ととの)ふ、というの読み方もあるそうです。「戮」の文字からはいいイメージはありませんが(-_-;)「あわせる」という意味もあるので「戮力協心」は「みんなで力を合わせて任務にあたる」という意味を持つ四字熟語です。 この時期にいろいろ考えさせられる字面だ……と思いながら「救心」のコマーシャルが浮かんできたあたりがワタクシの人間性を物語っているような
(; ̄ー ̄A


*****


今日は気温も低く、今までの暑さは何だったのか?という朝になりました。「ペルセウス座流星群」の時期ですが、全国的にこの天気では観測は無理でしょうね。こちらは今はくもりですが、そのうち雨になるでしょう。大雨の地域の皆さんは不安な夜を過ごして朝を迎えたことと思います。どうぞ何事もありませんように。十分にお気をつけ下さい。







rohengram799 at 08:20|PermalinkComments(0)

2021年01月17日

初空雲便りNo.15:バター付きライス

『味はバターで決まります』

雪印バターのコマーシャルでの名言🍴 オムレツを作るための卵液にバター、焼くためにフライパンにバター、仕上げにバターをのせる……バター使いすぎじゃね?と思って見ていました。♪パンにはやっぱりネオソフト!の私にはバターはずっと高級品です(笑)



今回、なぜバターの話かと言いますと『月刊 秘伝』を立ち読みしたことから始まります。

http://webhiden.jp/magazine/2021/01/20211.php


「保存版!! “沖縄空手"史跡巡りガイド」という特集でオマケのように書かれていた「大衆食堂ではご飯にバターがついてきた」という話に食いついてしまいました。バターライスではなくて、バターは別にお新香のように小皿にひとかけ付いてきます。こちらの記事によるとマーガリンみたいですが。

https://okinawa.syarasoujyu.com/okinawa6/butter.html

こちらも 何年か前の記事ですが「馬汁」も🐎

http://nihon-fudousan.com/Blog/sp/Data.php?Cat=2&NO=240

沖縄というと豚肉オンリーのイメージだった私(((^^;)
熊本でもメジャーな料理のようですね。さくら汁とは言わないのかしら? 読み方は バジル なのかな?



ご飯にバター……ラーメンにバターも私は好きじゃいのですが……小さい頃はご飯に醤油をかけて食べていました。かつお節は無しで……貧乏くさいな(-_-;)
スリゴマだけとか、ソースオンリー、マヨネーズオンリーも。マヨネーズは「食べ過ぎると盲腸になる!」と言われていました(笑)


ご当地メニューを楽しむために、早く自由に旅行出来るような状況になればいいのですが……私の住んでいる市でもコロナの感染者が累計200人を越えました。これからも増えていくのだろうと思います。


日付が変わり、だいぶ冷えてきました。どうぞ皆さま、お身体に気をつけて美味しいものを食べて毎日を「ご安全に!」(*・ω・)ノ



rohengram799 at 00:05|PermalinkComments(4)
記事検索
月別アーカイブ