空のお城通信~オスカー戯言日記~

空のお城へようこそ゚+(人・∀・*)+。♪ 自分の好きなこと、興味のあることを書いています。

毎日が妄想モード突入!よろしくお願いいたします。

ミッフィー

萌月雲便りNo.14:ねぇ、ムーミン (;・ω・)

今日は本当に寒いっ🐧🐧🐧 雪がいつ降りだしてもおかしくない冷え込みですね。


さてさて、昨日、何がきっかけだったか忘れましたが『ムーミン』の作者のあれこれが書いてあるサイトにたどり着き、えっΣ(゚◇゚;) ムーミンの作者って女性だったのΣ(・ω・ノ)ノ となりました。私、ずっと男性だと思っていました。ミッフィーちゃんの作者と一緒になっていたのかも。

https://shimirubon.jp/reviews/1675808




今は流れていませんが、TBCのコマーシャルでローラが人魚になったのがありましたよね。アンデルセンの人魚姫も「本当は恐い…」系の原作(?)がありますが、恩返し系で「見たな~!」の○○女房もいくつかパターンがあるようで。「恋女房」ではなく「鯉女房」とかありました(笑)


こちらは鯛女房です。味の決め手は………お食事前後は読むのを避けた方がいいかも(-_-;)

http://hukumusume.com/douwa/betu/minwa/09/21.htm

第44号:行け!行け!うさこちゃん☆

『うさこちゃん』の絵本を読んだ人と『ミッフィーちゃん』で絵本を読んだ人では、年齢差があるらしいのですが(笑)同じウサギさんのキャラクターなんですよね。そして、生まれ故郷のオランダでは、また違う名前……!!


「NIJNTJE」…ナインチェ・プラウス(オランダ語 Nijntje Pluis。ミッフィーは英語: Miffy、うさこちゃんは日本独自なんだそうです。翻訳や発売元の出版社によって違ってきたみたいですが、うさこちゃんはとっても可愛い呼び方だと思います♪


今月22日から、誕生55周年記念イベント『ゴーゴー・ミッフィー展』が銀座松屋でひらかれるそうなので、今日はこの話題にしました~東京以外でも開催していくようです。


ミッフィーちゃんて、最初は耳が横向きだったんですね。原画展示などで、今までのお友だちや家族などと出逢えて、いろいろ新しい発見があるかも……! そうそう、あの×は鼻と口が一緒になったものだそうです。たくさん情報がつまったサイトもあるので、よかったらのぞいてみて下さい。プレゼントもありましたし、内容がいっぱいでした。早速GoGo・Miffy!!して下さいね(^3^)/


《ブルーナ倶楽部》

http://www.dickbruna.jp/







記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード