モノクロ

2023年03月03日

柳絮雲便りNo.2:柳絮とぶ

サボールの天にかかりて柳絮とぶ  飯田蛇笏


3月になりました。蛇笏の句にあるサボールはロシア語の聖堂の意味だと思われます。なんとなく御茶ノ水にあるニコライ堂を連想しますが、近くに柳はあるのだろうか? 御茶ノ水駅近くにはもうずいぶん出掛けていないので、全くわからない😓
https://www.jalan.net/kankou/spt_13101ae2180021272/


柳絮(りゅうじょ)について……柳は春、花を咲かせた後に、綿毛のような実を結びます。これが柳絮。風にのって運ばれ てゆく様子は雪が舞うようにも羽毛が舞うようにも見えて、美しさと儚さ、また舞い上がると旅立つ希望のようなものも感じるので、今月はちょっと季節的には早いかなぁと思いつつ、柳絮雲便りに決めました🥸


今日はひな祭り🐥 私の田舎は月遅れなのでいまだにピンとこないのですが、桜餅は食べますよ😆 こちらのブログで綺麗なひな飾りを拝見しました✨
https://fragie.exblog.jp/32954349/


こちらはまたワタクシの興味を引いたモノクロの写真。スキ💕がステキ(笑)
【上臼杵】
http://blog.livedoor.jp/isinsai/archives/51041348.html?ref=category00000_article_footer4_slider&id=229942
少し古い記事ですが、カラーで見る駅🐦
https://tabi-bito.net/kamiusuki-station/



ではでは、よろしければお今月も付き合い下さいませ🍀



rohengram799 at 08:45|この記事のURLComments(6)

2013年01月08日

くじら雲便りNo.8:モノクローム・ヴィーナス

♪忘れたくて 楽しんで
忘れたくて 偽りの 恋をしてた 今まで~


コレは池田聡さんが歌っていた『モノクローム・ヴィーナス』好きでした!モノクローム(monochrome)は、単色のことなんだそうですね。テレビ・カメラ・映画などの映像では主に白黒(しろくろ)からなるもののことを指しますが、、美術用語では、単一色だけ使って描いた絵(単色画、単彩画)をいうそうです。知らなかった~!私の考える単色のミロのヴィーナスは「オレンジ色」~ナゼだろう?


さて、昨日書きました江戸川乱歩賞受賞作品『滅びのモノクローム』読み終わりました。反戦というと大げさですが、戦争が人心をいかに蝕むかがミステリーの中に組み込まれていたと思います。登場人物の一人に大西という男性がいるのですが、マツコ・デラックスを連想させる(^^;)))「ドラマ化したら絶対マツコ!!」と思っていたらすでにドラマになっていました(2004年)。大西は女性になっていた…なんかメロドラマ色が付いたみたいでイヤだなぁ(--;)江戸川乱歩は耽美系ではあってもヨロメキとはちょっと違うのに…ブツブツ(-.-)


物語の中で16ミリフィルムが出てきますが、今みたいに小型ビデオカメラやケータイ、デジカメなどがないワタクシの小学生時代は8ミリフィルムだの映写機を持っているお宅はお金持ち!!かカメラ屋さんでした。同級生にカメラ屋さんの子がいて、その子のお父さんは運動会には8ミリ持参で激写!激撮!!(^o^)スタイルもよく足も速かったので(頭も良かった)自慢の娘だったんでしょうなぁ。


テレビは白黒だと悲しいものがありますが、写真は白黒もいいですよね!デジカメとかお安く帰るみたいですが、私は持っていません。「機能はそんなに変わらないから、自分が好きなもの、持ち歩きたいかわいいものを選びなさい」と初心者向けの記事で読みました。


私も「カメラ女子」になってみようかしら?と思うそばから「ガメラ女史」という文字が脳内を駆けめぐる~ダメだわぁ(´д`)



rohengram799 at 21:36|この記事のURLComments(12)TrackBack(0)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ