ラインダンス

2016年04月07日

暮雲便りNo.7:みはる

♪Hi-Hi-Hi 春になったら Hi-Hi-Hi 忘れかけてた Hi-Hi-Hi 歌も歌えるさ~


昨日はいいお天気でしたね~仕事が休みの日に晴れたのは久しぶりなので、かなりハイテンションになっていたワタクシですが、ダンナも頭の中で春の踊り子さんたちが華麗なラインダンスを繰り広げていた模様。


「ウチの桜も20年経って大きくなったねぇ」


感慨深げにマンションの中庭の満開の桜の樹たちを見ながら言っていました。まるで自分の庭のような発言ですが、まだマンションのローンはたっぷり残っております(´;ω;`) 完済する頃には、ウチのベランダに届くくらいになっていたりして(O.O;)(oo;)


dd23329f.jpg

ベランダから撮った中庭の桜。相変わらずヘタですみません! 横にしてご覧下さい。


ここに引っ越してきて間もない頃、桜の樹に登って降りられなくなった子がいました。ちょうどYの字になった中心に挟まるような形になったらしく……最終的にはレスキューのお世話になりました。その子ももう大人になって、お花見の時期には欠かせない持ちネタになっているかも?



さてさて……近くの本屋が改装して、文庫本の品揃えが悪くなり、探している本が見つからないことが多くなったので、久しぶりにイオンの本屋に出掛けました。こちらも以前改装して、まだまだどこになにがあるか探し回ることになるのですが(;^_^A


出掛ける前にトリテン様のブログで『今治のタオル美術館』の記事を読み、いいなぁ、行きたいなぁとのコメントを残していたワタクシ、本屋がある3Fフロアにたどり着いた時に目のはしに「タオル美術館」の文字が……えっ(゜д゜) ブログで見たムーミンのタオルがある! 黒猫のタオルもある! カワイイ! 表面的には平静を装いながらも、脳内では花坂じいさんが枯れ木に花を咲かせましょう~♪状態で花盛り(≧▽≦)!! あれこれ悩んでタオルハンカチを3枚買いました。名前入れのサービスもありました。今の時期は子どもの名前入れの希望が多いでしょうね。


ca3c37c4.jpg


ポイントカードも作ったので、また買いに行くことでしょう(笑) テナントなので店内はそれほど広くはないですし、商品も限られていると思います。本拠地(?)の『タオル美術館』の素晴らしさ、楽しさは、ぜひトリテン様のブログでご確認下さいませ!もちろん他の記事もオススメです! 

《トリテンとカボスの散歩》
http://ameblo.jp/toriten500g/



ルンルン気分で、本来の目的である本屋さんへ(’-’*)♪ 川端康成の『雪国』はあったけれど『伊豆の踊り子』がない……何冊かあった中で『千羽鶴』というタイトルにひかれて買ってきました。もうひとつの目的だった本は見つからず……でも大きい本屋はキケン! 売るほどある(笑)本や雑誌たちがタイトルや表紙をキラキラさせて「ワタシを見て」「ワタシをウチに連れてって」と訴えてくるぅ!! おやぢ、誘惑に弱くて……またガッツリ買ってしまいました。積ん読タワーがどんどん高層化していきます。


b8091cd5.jpg

購入した6冊! こちらも横にしてご覧下さい。



本屋レジで、おばさんというにはちょっと気の毒かな、という年齢の女性の爪(爪切りで切る部分だけ)が「真っ白」で、ちょっとビックリしました。爪全体(?)は透明マニキュアをしているらしくツヤツヤしていたので、爪だけ白い絵の具がついたみたいな印象(^。^;) 何かこだわりがあるのかしら?



桜にハンカチに本屋、3つの話にそれぞれヘタながら画像を添付してみました。3つの春! オモローな出来事がこれから3の倍数で増え続けたら嬉しいワタクシです(●^o^●)



今日はあいにくの雨模様、足元に気をつけて、また体調をくずされませんようにお気をつけて下さいませ。





rohengram799 at 08:37|PermalinkComments(12)

2014年06月20日

慶雲便りNo.16:みんな悩んで大きくなった!

おはようございます~只今、日本vsギリシャ後半戦真っ最中であります。午前中休んでテレビ観戦なんて人もいるのでしょうか?それともはじめから休みをとっているとか? 本当にサッカー大好きで休むことも出来ない人はお気の毒です……さほど興味がないワタクシは午後から仕事で申し訳ない気分( ̄~ ̄;)


チラチラとテレビを見ていると、ギリシャの選手にお髭の方がいらっしゃる~汗がたまりそうだ!とアホなことを思いながら、勝手にソクラテスと名付け、あのコマーシャルソングを歌いたくなる(o^O^o)


♪ソ、ソ、ソクラテスかプラトンか  ニ、ニ、ニーチェかサルトルか みーんな悩んで大きくなった!! (大きいわ 大物よ)
俺もお前も大物だ!
(そおよ、大物よー)


野坂昭如さんのSUNTORYのコマーシャル!「ソクラテスの唄」(^◇^)2番は


♪シェ、シェ、シェークスピアか西鶴か ギョ、ギョ、ギョエテかシルレルか


ギョエテはゲーテ, シルレルはシラーです。ワイマールにふたりの銅像があったはず……。



さてさて、他の人に比べたら大した悩みもないワタクシ、ずっと気になっていた「なんでサッカー台?」を調べてみました。スーパーのレジのパートで働くまで、会計を終えた品を客に袋詰めさせるための台(カウンター)のことを「サッカー台」と呼ぶなんて知りませんでした(-_-;) 一般的には「作荷台」だそうですが、イギリス英語で「Sack」また袋詰め作業をする店員を「サッカー(Sacker)」と表現することかららしい。アメリカ英語では袋詰め作業担当の店員を「バッガー(Bagger)」と言うそうです。


そしてこれまた昔むかしの中学時代、家庭科の授業でパジャマか何かを作った時に「サッカー」と呼ばれる生地がありました。別にサッカーボールみたいな模様はないのに(; ̄Д ̄)?と思いつつ、放置してきましたが、シアサッカーなんて言葉もあった! どちらも同じ意味で、しじら織りと言われるものでした。《シアサッカーは夏の生地で縦方向に、凹凸のある部分と平らな部分とで、ポコポコと「縞を現わした織物」です》とあり、ウンウン、そうだった!!とちょっとスッキリ(´∇`)



また、今『夏のロケット』(川端裕人)という「合言葉は‘火星へ!’」な宇宙大好きの新聞記者の主人公と仲間たちが繰り広げる、ロケットに興味がないとツラいなぁ……途中でやめそう(>_<)な、第15回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞作を読んでいるのですが、ここでまた長年の疑問を解決しようと……( ̄▽ ̄;)

宝塚ではラインダンスのことを「ロケット」と言うのですが(『ベルばら』のフィナーレのラインダンスは「薔薇のロケット」とか言ったと思う)これは宝塚固有のものではなくて、ニューヨーク・ラジオシティミュージックホールのダンスチームの名称「ロケッツに由来」というYahoo!知恵袋の解答があって、そうなんだ~と(^o^)



試合は「引き分け」でしたね~勝ち点1ですか……厳しいですなぁ(´;ω;`) 皆さま、どうぞよい週末を!





rohengram799 at 08:17|PermalinkComments(8)