ラブホテル

2022年02月28日

かたゆき雲便りNo.22:すべてがHになる……σ(≧ω≦*)

「感謝離(かんしゃり)」という断捨離をもじった言葉があるとか。亡くなった方が残した品々に「ありがとう」と感謝を言いながら捨ててゆくというものだそうです。う~ん、実家はどうなっているのだろう? 捨てる捨てない以前の問題が富士山より高くなっている気がします(-∀-`; )

* * * * *

今日はジャンプの発売日。私的には読むものがほとんどないけれど、買わないとダンナさんが怒る……小学生かよ!って感じですが。私はベタな青春物の『アオのハコ』が好きで読んでいます。

https://www.shonenjump.com/j/rensai/aonohako.html

なんとなく昭和感がある絵柄がいいのかもしれない〜コチラも昭和感がいっぱいです(*´∀`*)ポッ💕

【ホテルファンタジア】
http://echikoechiechi.livedoor.blog/archives/8252940.html

週刊ポストに昭和レトロなラブホの袋とじ記事があって、撮影協力のホテルがコチラでした! 長渕剛の『ヒロイン』が流れて来た……!?(笑)

https://sp.uta-net.com/movie/3883/

* * * * *

今日で2月も終わり〜今月もお付き合いいただき、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ。雑記帳のようになっていますが「おやぢの戯れ言」なので、結局のところすべてが(*ノω・*)テヘヘ!なところに落ち着くような……それでもよろしければまたいらして下さいませ。

どうぞ皆さま、来月も「ご安全に!」 ヾ(´ー`)ノ




rohengram799 at 15:40|PermalinkComments(4)

2019年03月19日

雛月雲便りNo.20:恋のヒロイン

春のブライダルシーズンがやってきたー..゚+.(・∀・)゚+.゚ というわけではありませんが、春はなんとなく艶っぽい俳句に心がザワ…ザワザワ…するおやぢなワタクシです💕



昭和9年に発表された日野草城の『ミヤコ・ホテル 』は、新婚初夜をうたった連作。当時の俳壇は騒然!このミヤコホテル論争が原因で、彼はのちに虚子から『ホトトギス』を除名されたそうです。……気の毒に(´;ω;`)

ミヤコホテルは実在するそうですが、泊まったことはないとか。新婚さんには場所なんかどこでもいいような気がする(/ω\)キャー



「けふよりの妻〔め〕と来て泊〔は〕つる宵の春」

「夜半の春なほ処女〔をとめ〕なる妻と居るぬ」

「枕辺の春の灯〔ともし〕は妻が消しぬ」

「をみなとは かゝるものかも春の闇」

「薔薇匂ふ はじめての夜のしらみつつ」

「妻の額(ぬか)に春の曙(あかつき)はやかりき」

「うらゝかな朝の焼麺麭〔トースト〕はづかしく」

「湯あがりの素顔したくの春の昼」

「永き日や相触れし手は触れしまま」

「失ひしものを憶へり花ぐもり」





♪今宵あなたと 楽しく踊ろう 風吹く街で


なぜか長渕剛の『 ヒロイン』が歌いたくなってきた~あの♪エル・オー・ブイ・イー・エッチ・オー・ティー・イー・エルまでお願い 恋のヒロイン演じられるかしら~がイイのよねぇ(〃ω〃)

https://sp.uta-net.com/movie/3883/




rohengram799 at 09:56|PermalinkComments(6)
記事検索
月別アーカイブ