人生案内

2023年02月18日

萌揺雲便りNo.11:シュミのカケラの土曜日

こんにちは🐥
新聞に鏑木蓮さんの訃報が……61歳で彼岸なんてまだまだ若すぎます。 残念です🥲
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7dda19d60a09846a781fcd44ea854837a23141c



◆【カップケーキを食べるアントワネット】
https://minne.com/items/2966838
王妃さまならいちご大福も似合うかも?!


◆水嶋凜 「サクラノカケラ」
https://www.youtube.com/watch?v=yO9_-CvzJdA

斉藤由貴ちゃんの娘! やっぱり母娘、斉藤由貴さんの声に似ている気がする。由貴ちゃんは「レ・ミゼ」 のコゼット役を一度観たことがあります。野口五郎ちゃんも出てた(笑) 「願わくばこの毎日がゆるやかに 〈とある未来〉 へ続きますよう」(嶋田さくらこ)みたい。桜は入学式ではなく卒業式の花になったんだなぁ…って思いました。


◆いまだに「お〜い、お茶」?!
ジャンプで連載中の『あかね噺』では「お茶汲み」をやっていたけれど、先月の人生案内に「女性のお茶当番廃止したい」という相談がありました。相談者は40代契約社員の女性。10年務めているそうですが、彼女の入社前から当番の慣習は女性だけ。朝はコーヒー、午前11時、昼食、午後3時にはお茶、終業時に茶碗を洗う。仕事にしわ寄せがきて残業もなんて、昭和かよ!!な話にビックリです。 私がOLだった昭和の終わりでも朝と3時に社員全員にお茶!はありましたけど、お茶当番は勤務時間の仕事に入っていて、仕事が忙しい時には変わってもらったりして、仕事の後に茶碗を洗うとかあり得ない(# ゚Д゚) 朝はコーヒーってコンビニで買えよ!って思ってしまった! 週3、4回ってほぼ毎日だし。社員数や給湯室がどんな感じかはわかりませんが、女性社員にだけ通常業務+お茶だしは男女雇用機会均等法に違反する行為なので労基案件ですわ。

【あかね噺】
https://www.shonenjump.com/j/rensai/akane.html


◆脳のシワ
シワが多いほど「頭が良い」は誤解だそうな。このシワは大脳皮質の表面積と頭蓋骨の大きさによって決まる。ヒトの場合は大脳皮質を広げた際の表面積は新聞紙一枚程度。それを頭蓋骨の中に入れるためにはシワができてしまう。霊長類の中でもコモンマーモセットにはシワがなく、イタチの仲間のフェレットの脳にはシワがある。シワの有無と賢さにはあまり関係がないと考えて良いそうだ。年齢とシワが関係ない美魔女とかもいるしな😅


ではでは、皆さま、笑いじわがたくさんの楽しい週末をお過ごし下さいませ🍎



rohengram799 at 13:40|この記事のURLComments(6)

2022年11月17日

水霜雲便りNo.11∶人生案内

おはようございます🐦 ムダに早起きしてしまった!

女優の松原千明さんの訃報に驚きました。再婚されてハワイでしあわせに生活されていると思っていましたが、離婚していたとは……。松原千明さんを知らない世代も多いんだろうなぁ。ご冥福を祈ります。

紅白歌合戦初出場歌手の発表もありましたね。横文字がたくさんあってダレ(・・?となっております。そしてナゼ?な方々も……見ない可能性が大ですが(⁠ノ゚⁠0゚⁠)⁠ノ⁠

 
少し前になりますが読売新聞(2022/11/12)「人生案内」の50代男性の相談内容……奥さんに対してもダンナさんに対してもなんなんだ?!と思ってしまいました。不妊治療して授かったお子さんふたりは何才なのかわかりませんが、両親がこういう考えを持っているって知りたくないだろうなと思いました。新聞がヨレてしまい申し訳ない……😓


PXL_20221116_074558084



11月も後半、体調管理が難しくなってきました。三笠宮寛仁親王妃信子さまは初期の乳がんと診断され、土曜日には手術とか。美智子さまも手術されましたが、その後はいかがなのでしょう? 皆さまもどうぞご自愛くださいませ。


rohengram799 at 05:00|この記事のURLComments(8)

2021年11月12日

霜秋雲便りNo.5:産後の恨み

11/9(火)読売新聞朝刊の人生案内、40代男性の相談案件がかなりのショーゲキでした。高校生の一人息子が不在の夜に妻に求めたら「キモイ!」とものすごい顔で拒否される。理由は自分の出産後、育児に一切協力しないで毎晩一人で外出楽しんでいた……「産後の恨みは一生ものは」「いまだに許せない」と。

……しかし、たかがほんの数年の寝不足や疲労くらい、母親なら誰しも一人で乗り越えられるはず。家事育児に専念させてくれる夫、外で稼いでくる夫に対する敬意はないのでしょうか。……

奥さんは息子さんが独り立ちしたら離婚を考えているらしいです。当たり前ですわ(`Δ´) 自分はコミュ力がないから再婚はムリだろう。そして行き着く思考が「こんなことなら妻の産後にゴミ出しくらいしておくべきだったと後悔しています。」…… (;゚д゚)

「 今から名誉挽回のために何をしたら」……だと!? ガッツリ稼いでくる慰謝料をたくさん貯金しなさいよ! となりました。再婚する気でいるのもビックリです。自信家なんでしょうねぇ( ̄ヘ ̄)

奥さんには早く離婚して人生をやり直して欲しいなと思いました。


*****


昨晩『あなたとなら食べてもいい』1話だけ読みました。千早茜さんの作品で、黒い枝豆、喫茶店のナポリタン、お高い(笑)葡萄などが出てきました。 内容としてはダラダラ続く不倫関係。皮をむいてくれないと果物を食べない男ってわりといるようですが、だったら食べなくていい!ってならないんでしょうか?

自分もずいぶん果物って食べていないなぁ、とスーパーでパイナップル🍍をまるごと買っている人を見て思いました。ものぐさな私はカットフルーツを買ってしまう予感 (;´∀`)


皆さま、楽しい週末をお過ごし下さいませ ♪(o・ω・)ノ))

rohengram799 at 08:10|この記事のURLComments(4)

2021年10月02日

鹿茸雲便りNo.3:LOVE LOVE LOVE

おはようございます! 台風一過の青空が広がっています☀️


💌 9/16付読売新聞・人生案内に『言葉で愛情表現しない彼氏』について悩む30代女性の相談がありました。彼は高倉健さんをものスゴく尊敬していて、健さんが演じた役柄そのまま、言葉ではなく背中で「語る」ことを美学としている。彼女は言葉で表現してもらいたいタイプで、あまりにも言葉にしてくれないので「愛してると言って」と強制的に求めてしまうこともあると。

回答者は私の好きな精神科医の野村先生(*´∀`)

「愛さえあれば、背中で語ろうが、言葉で語ろうが、どっちだっていいはずなんです。無口か、多弁か。2人の話し方なんて取るに足らない問題です。
どうぞ安心して、考え方の違いを語り合ったらいいでしょう。愛の言葉をぎりぎりまで押しつけるのもよし。(略) それを通して、強制的ではない愛の交歓ができればよいと思います。」

皆さまは「愛してる」と言ってくれ!派でしょうか? それともバリバリ愛を叫ぶ派でしょうか? この新聞記事を読んで浜ショーのこの歌を思い出した私は、言うのも聞くのもあんまり好きじゃないです〜「愛」ってなに? っていつも思います(´∀`;)

【いつわりの日々】
https://sp.uta-net.com/movie/693/


💌 モーニングで月イチ連載中の『きのう何食べた?』の最新話(9/30発売号)で、ケンジ(美容師)がシロさん(弁護士)に誕生日プレゼントのことで「何でもいいよ❤️」って言うんだけれど、シロさんは「あなたのセンスを見せていただくわ❤️」と受け取った………しかし、仲良しの佳代子さん(家族ぐるみのお付き合い、料理仲間的な)に「あなたがどれくらい私の事を良く見てくれて愛してくれてるかを証明して❤️」って意味のはず……と言われてうわぁ!と悩みまくる……愛するケンジのために頑張るシロさんにウフフとなりました。

https://morning.kodansha.co.jp/c/nanitabe.html

愛情をカタチにするのは難しいですね (´・ε・`*)


💌 小学生の頃でしたか、水曜ロードショーで『ある愛の詩』が放送されて、「愛とは決して後悔しないこと」というフレーズがやたら流行った記憶があります。コレはかなりの意訳で直訳は違うのだと40年以上経ってから知りました(; ̄ー ̄A

https://gamp.ameblo.jp/kuriharasayoko/entry-12632016907.html



皆さま、さわやかな秋の1日をお過ごし下さい🍁


rohengram799 at 08:00|この記事のURLComments(4)

2021年04月06日

純陽雲便りNo.5:35歳

近くの小学校は明日が始業式。校庭の桜はどれもすっかり葉桜になってしまいましたが、子どもたちは元気に登校するのでしょう。またにぎやかな朝が戻ってきます。


*****


読売新聞の人生案内に

「男の賞味期限・35歳」に恐怖心

との見出しがあり「35歳限界説」なるものを知りました。35歳を機に転職成功率が下がるという、転職市場での定説のことだそうで……数年前から浸透しているようですが、高齢者雇用を考える方がしっくりくるお年頃なので、特に意識したことがなかったです。女性は「お肌の曲がり角」だの「クリスマスケーキ」だのありましたが、今はこちらも聞かなくなりましたね。「人生100年!」という時代ですから、35歳を2倍しても70歳! まだまだ現役、まだま青春!(笑)


相談者は30代前半の男性公務員。真面目な方なのでしょう。転職も婚活も結果が出せないと嘆いている彼に精神科医の野村総一郎先生はこんな回答をしています。

……「結果という事実を出せない」と書いていますが、人間にとっては、形のあるものを作るだけが成果ではなく、努力すること自体が業績だと考えてはいけないものでしょうか?


*****


今朝は空気がヒンヤリしていました。皆さま、体調にお気をつけ下さいませ。よい1日を(*・ω・)ノ


rohengram799 at 10:40|この記事のURLComments(8)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ