値引き

2015年02月15日

氷雲便りNo.7:スタートライン

『スタートライン―始まりをめぐる19の物語』(幻冬舎文庫)を読んでいます。19人の作家さんの短編集。1人あたり約10Pとスゴく短いので「アレ、これで終わり?」みたいな感じ(^。^;) ある人のある日のある時間の出来事、みたいな話もありますし……ただ、清々しくスタート!!というよりそこは大人の物語みたいなのが多いかな、と思います。



スタートと言いますと、下の子が先月から一人暮しを始めました。私たちが結婚した当初住んでいた場所の近くで、そんなに遠くもないです。自分で何件か見て回り、家賃の値引き交渉までしていました(^^;)(;^^) この前は奄美大島のマラソン大会(ハーフ)に参加した時のおみやげの黒糖ショコラを持ってきてくれました。もう桜が咲いていたそうです(^◇^)




『怒りいまわが手袋の中にあり』(奧野昌子)


この句のようにムカムカΣ( ̄皿 ̄;;する出来事があったのですが、気持ちを切り換えて新しい1週間をまたガンバロ~と思うワタクシです。皆さまもムカムカではなくウキウキな1週間になりますように。






rohengram799 at 23:59|PermalinkComments(6)

2011年10月12日

第597号:たかがベン・トー!されど弁当!

今日は休みなので近くのショッピングモールにテケテケとやってまいりましたら、ベンチに寝転んでいるおじいさんが……酔っぱらいなのだろうかと思って一度通り過ぎたのですが、次に見たら奥さんらしき方がそばにいて背中をさすっていました。急に具合が悪くなられたようです。警備員さんがきてくれて、救急車を呼んでもらいました。


いつもならバスタオルの入ったリュックを背負っているのに今日は別のリュックで…何があるかわからないので、やはりバスタオルはいつも持たなくては!!と思いました。まだ暖かい時間でしたが、夕方にベンチでは冷えてしまいますもんね。おじいさんは奥さんと二人暮らしで子どもさんはいないとのことでした。何事もなく、お元気に自宅に戻っていただきたいです。


出かける前にオタ息子と秋の新番組アニメ『ベン・トー』を見ておりました。第1話は「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」!!


学生寮の近くにある閉店前のスーパーに入った主人公。彼の目の前で半額シールを貼られた弁当に手を伸ばしたその直後、凄まじい戦いに巻き込まれて意識を失ってしまう。しばらくして目が覚めたときには、なんと半額弁当は全て消えていた…イヤ、半額でもそんな弁当食べたくない!!って感じですが(笑)とにかく半額弁当バトルの超B級アニメでございます!!


私がスーパーのレジのパートをしていた時も、必ず半額弁当を買い求める方々がいらっしゃいました。今は閉店時間が10時のスーパーとか多いので、9時でもまだ半額にならないお惣菜とかがたくさん!!30%引きではなんかソンした気分になるというセコい根性!!


私が早番の仕事帰りによるスーパーのパンのコーナー、8時半くらいに半額になるのですが、アナウンスが入ったとたんにスゴい人が押し寄せていきます!!品出しのバイトのお兄さんが「スゲェな…」とつぶやいていたのが印象的でした( ̄▽ ̄;)


お弁当といえば、食品の安全面から「給食はやめてお弁当を持たせたい」というお母さん方の意見が市議のところに届いているようです。気持ちはわからなくもないのですが、すべてのおうちでお弁当を毎日持たせることができるかといえば難しいと思うのです。お弁当でない子どものおうちの方々が「子どもに愛情がない」なんて思われたり、子どもが悲しい気持ちになるのもイヤですし…。


おバカな半額弁当バトルアニメを見ながらも、そんなことも考えてしまうワタクシなのでした(--;)



rohengram799 at 15:17|PermalinkComments(24)
記事検索
月別アーカイブ