八木重吉

2011年03月24日

第445号:3月の(風に立つ)ライオン

マンガ大賞2011は『ハチミツとクローバー』の作者である羽海野チカさんが連載中の『3月のライオン』だそうですね。おめでとうございます!!


あんなに有名で人気作品なのに『ハチクロ』読んでいません(笑)『3月のライオン』も店舗の警備員さんにすすめられて、掲載誌までもらったのに…スミマセン!!なんかあの画は私には少女マンガすぎる…のか、うーん、陸奥A子さんみたいで…苦手なのかな~(--;)ダンナは陸奥さん、好きでしたけどね。話がうんぬんではなくこちらの%が多い気がします。


東日本大震災の被災者への応援イラストは「被災者の皆様へ」と題して、男性が両手で花を差し出す姿を描いていますが、ファンの方たちは嬉しいでしょう♪


将棋や囲碁の漫画ってたくさんありますが、麻雀マンガと同じでわからない…やったことないから。アカギな気分になってみたいのに~残念!きっとアタマを働かせないと出来ないんだろうな~。



ライオンつながりで、さだまさしが医師・柴田紘一郎さんに感銘を受けて昭和62年に作詞作曲したという『風に立つライオン』が浮かんできました。


続きを読む
rohengram799 at 00:04|PermalinkComments(14)

2010年06月22日

ひつじ雲便り83:えんぜるになりたい

八木重吉さんの詩に「えんぜるになりたい」ってありましたよね?「お菓子の日」で、お菓子の神様を祀る神社の話をしましたが、佐賀県にもありました。
伊万里神社境内にある中嶋神社で、やはり田道間守がお菓子を持ち帰った場所とか~(((・・;)


「森永」創業者の森永太一郎さんは、伊万里市出身ということもあり、顕彰碑や銅像、森永公園もあるそうです。お墓は東京・南青山の青山霊園になりますが、お馴染みのエンゼルマークは、太一郎さん自ら描いたものだそうです。


エンゼルと言えば、もう1つ、本の紹介を~梨木香歩さんの短編『エンジェル エンジェル エンジェル』です。内容は……コウコは寝たきりに近いおばあちゃんの深夜のトイレ当番を引き受けたかわりに、エンゼルフィッシュを飼えるようになった。その事をきっかけに、おばあちゃんの少女時代の記憶がよみがえる…。


興味があったら、読んで下さいませ(^-^)



rohengram799 at 00:10|PermalinkComments(2)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ