加藤登紀子

2019年12月22日

黄冬雲便りNo.21:アウトドアウェディング💒

加藤登紀子さんの歌に『愛を耕すものたちよ』というタイトルが……そうか、愛も放置していたら荒れ地になってしまうのね、などと思った私。加藤登紀子さんの歌では明菜ちゃんが歌っていた『難破船』が好きです。

https://sp.uta-net.com/movie/209088/




年末になると「今年結婚した芸能人」などの特集が組まれますが、ガーデンウェディングは聞いたことがありますが、アウトドアウェディングなんてものもあるのですね〜ビックリです!

https://hinata.me/article/628500276573735735


お天気が良ければいいけれど(暑すぎても寒すぎてもイヤだ) ……と考えてしまう。キャンプ場は虫とか大丈夫?と気になってしまう(((^^;)


私は教会のお式に参列したことがないのですが、信仰に関係がない、挙式のためだけの教会も存在するらしいですね。こちらの本、気になりますわ。

「結婚式教会」の誕生 >> https://bookmeter.com/books/374071


そう言えば、昔は「◯◯殿でゴンドラに乗って登場!」な披露宴がありましたね〜今では信じられない演出(笑) ドライアイスがモクモクと〜こういう披露宴にも参列したことがないので、一度見てみたかったかも(≧▽≦)



rohengram799 at 10:00|PermalinkComments(2)

2012年02月16日

ひつじ雲便り574:ひとり寝の子守唄

今夜はダンナが夜勤でいないので、お布団一人占めしてのびのび寝るぜ~(^-^)vと言いたいのですが、仰向けだと右肩の痛みが強くなり眠れない…ダンナがいようといまいと左側を下にして眠ることにかわりない(ToT)


『ひとり寝の子守唄』(加藤登紀子)の2番の歌詞に♪ひとりで寝る時にゃよォー/天井のねずみが/歌ってくれるだろう/いっしょに歌えよ…とあって、“うわっ!!”と時代をかんじましたわ~今だとナニが歌ってくれるのかしら…自分!?(((・・;)


ところで皆さま、親と離れてひとりで眠るようになったのって何歳くらいですか?私は小さい頃は両親と兄と並んで寝ていました。冬はあんかを入れるのが私の仕事(笑)祖父は別の部屋~早寝だったし。多分兄が自分の部屋を持つようになって、私も独立!!したような記憶があります。10歳くらいかな~キジの剥製とか置いてある部屋で夜はちょっと怖かったですわ('~`;)


ウチは布団だったので、「自分の部屋にベッド」はあこがれ~出来れば天蓋つきの♪みたいなイナカの子どもでありました。お父さんが大工さんの同級生は二段ベッドで、遊びにいった時うらやましかったです~!しかし、ひとり暮らしの時も布団で終わりました…あこがれのベッドで眠ったのはお産で入院中の時だけです(-_-;)


そういえば、睡眠学習とかもの機械もあやしげな通販でありましたね。眠る時はちゃんと脳を休ませなくてはいけないから、音楽をききながら眠るのもよくないとか。私としては、思い通りの夢がみられる機械が欲しいです(笑)


皆さま、よい夢をごらん下さいませ☆




rohengram799 at 20:13|PermalinkComments(14)

2011年06月17日

ひつじ雲便り448:真実はいつも「1」つ!?

今日は休み~♪だらだら「ひとり(昨夜の残りのまとめ)ごはん」を食べたワタクシ、例によりケータイをカチカチしまくり、楽しいものを探しておりました。そこで読みました、この記事!


いくつだ?


私も同じなんですけど~何か違うのかしら( ̄▽ ̄;)


何故中か学の時、英語の先生が「訳シナサ~イ♪」(こんな言い方はしてないけど)と黒板に書いた文字を思い出しました。


《To be to be, ten made to be.》


ふっ…わかってしまったアナタ、一緒にこの歌を歌いませう~(ToT)


♪ああ 人はむかしむかし
鳥だったのかもしれないね~こんなにもこんなにも空が恋しい…




rohengram799 at 11:41|PermalinkComments(17)
記事検索
月別アーカイブ