口唇

2012年01月31日

第683号:『口唇』の『誘惑』

♪KISSから始まる夜は熱く Because I love you
犯した罪さえ愛したい WOW…


皆さま、こんばんは。GLAYの曲では『口唇』より『誘惑』が好きなワタクシ←誰もきいていないって(-_-;)いえね(笑)脳トレみたいなので『世界の名画の大人の塗り絵』シリーズってあるじゃないですが~そのコンテストだと思うのですが、塗り絵作品の写真の中にフェルメールの《真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女 )》があり、少女の少し開いた唇がセクシーだったのです!!


お手本となる、本当の絵を見ても「目」には注目しましたが(シャレにあらず)特に唇には何も感じなかったので「ああ、少し色調が変わるだけでスゴい変化だわ~男の人がお化粧した女の子を見る時ってこんな気分なのかしらん(~o~)」と考えたりして…。


「大人の塗り絵シリーズ」買ったことはないのですが、唇にだけ色を入れない状態で下絵をコピーして、赤やらピンクやらで唇を塗っていったら面白いかも…なんて思ってしまいました。ルノアールの少女の絵はあんまり好きじゃないのですが、ムンクの『思春期』は好きな絵です(^^)←ロリコンにあらず!!あとおかっぱの黒髪に真っ赤な口紅の女の子のイラストとかは無条件「幸福」です(^.^)


私は化粧をしないので、口紅も持っていませんが(社会人としてはマズイ)池田理代子センセーの『おにいさまへ…』に“唇を噛むと赤くなる”とあったので実践しておりました。体調にも関係しますが、本当になんか表現のしようがない、セクシーな色の唇になった日がありました……あれは女子高生だった17歳の初夏でした。が!!『ささめきこと』や『ひと夏の経験』とかには結び付かなかったです( ̄ー ̄)



rohengram799 at 20:02|この記事のURLComments(15)
記事検索