合唱コンクール

2018年04月06日

清和雲便りNo.8:『聞こえる』こと『信じる』こと

♪戦う者の歌が聴こえるか? 鼓動があのドラムと響き合えば 新たに熱い 生命がはじまる 明日が来たとき そうさ明日が!


これはミュージカル『レ・ミゼラブル』の中の一曲「民衆の歌」です。昨日書いた記事のコメントでのざわ様が教えて下さった『聞こえる』の歌詞を読んで思い出しました。のざわ様、ありがとうございます!



『聞こえる』

http://www.chorus-song.com/sp/popular/kikoeru.htm



私は他の動画でこの合唱曲を聴きましたが、とてもよかったです。学生の合唱コンクール曲にとてもふさわしく感じました。何かが起きている、それはわかる、そのために何が出来るのか、嘆きや苛立ち、希望などたくさんのものが入っているなぁと。


谷川俊太郎さんの詩もたくさん合唱曲になっていますよね。『信じる』も素晴らしくて、涙が出そうになってしまった・・・!



『信じる』谷川俊太郎


笑うときには おおぐちあけて
おこるときには 本気でおこる
自分にうそがつけない私
そんな私を 私は信じる
信じる事に 理由はいらない

地雷を踏んで 足をなくした
子供の写真 目をそらさずに
黙って涙を流した あなた
そんなあなたを 私は信じる
信じることで よみがえるいのち

葉末の露が きらめく朝に
何を見つめる 小鹿のひとみ
すべてのものが 日々新しい
そんな世界を 私は信じる
信じることは 生きるみなもと




くちびるに歌を・・・なゆたかな週末をお過ごし下さいませ♪(o・ω・)ノ))


rohengram799 at 08:11|PermalinkComments(4)

2017年10月23日

淡雲便りNo.9:季節感

台風お見舞い申し上げます。


昨日は昼から仕事だったので、行きはダンナさんに車で送ってもらいましたが、帰りは駅から歩き~小雨状態でラッキー!なんて思っていたら、突然の強風で雨が叩きつけるように全身に(ノ´Д`)ノ ビタビタになりながら家にたどりきましたわ。皆さまは大丈夫だったでしょうか?



スーパーなどではハロウィンに七五三、クリスマスケーキやおせちの予約、年賀状印刷などいろんなチラシがごちゃごちゃと・・・。宝くじ売り場のハロウィンってなんだよ、と思っていましたが、ハロウィン宝くじとか発売しているのですね。日本のハロウィンはただのコスプレイベントになっている気がします。外国の方からはどんな風に思われているのでしょう?



このところ、曜日感覚も季節感もなくなっていますが、学校がある学生さんはメリハリのある生活をしているのかしらん? そろそろ合唱コンクールの練習が中学校の近くを通ると聞こえてくるかも。



中学生が『小豆の煮くずれ研究』をした記事を読みました。いやいや、スゴいわ~ちょっとした疑問から、あれこれ自分で考え、実験したり、和菓子屋さんに話を聞きに行ったり・・・日本の未来は明るいかもしれない!(笑)


https://www.shizecon.net/award/detail.html?id=24





rohengram799 at 15:58|PermalinkComments(6)

2011年11月03日

第613号:いい日、旅立ち!!

今日は大安吉日~祝日ですし、結婚式やら披露宴も多かったのでは?私などはお呼ばれする機会も減りましたが、まだまだ20代30代の方はおめでたいこととはいえ、出費が…(>_<)な気分では!?今の相場はおいくらなのかしら?


披露宴では新郎新婦ご友人による「ナニか」をしなくてはいけないものですが(笑)やはり簡単な歌♪に落ち着きますよね?


ウチのダンナがよく『いい日旅立ち』は結婚披露宴で歌ってもいいのだろうか…と言うのですが、どうなんでしょう?私、みんなで歌った記憶があるんですが(((・・;)そう言われると~タイトルのわりには歌詞は重くなぁい?って感じで…(-_-;)


今はきっと違う歌をお若い方々(笑)は歌うのだと思いますが…何が一番人気なのかしら?


そして、歌といえば文化祭の合唱コンクールとか学園祭のコンサートなど…昔は《学園祭の女王》といわれた千堂あきほさん(突然思い出しました)何しているのかな~('~`;)


私の合唱コンクールの思い出といえば…小学生の頃、兄から『遠い世界に』の楽譜を買ってこいと言われ…「二部合唱じゃねえよ!!」と怒られた悲しい出来事かしら(ToT)


定番としては『風』とか『戦争を知らない子どもたち』とか『翼をください』~中学だと『モルダウ』かな?高校の時は合唱部の子たちがよくわからない宗教音楽をセレクトしたので…ウチのクラスだけとっても浮いていました(--;)


家の近くの中学校からは野太い声と(笑)まだちょっとハンパな声変わりの男子学生の歌声が聞こえて、ふふふ♪と顔がゆるんでしまいます。


帰り道、ひとりいいご機嫌で歌いながら歩いている時に自転車が通りすぎると赤面するワタクシ…今日はおとなしかったです( ̄ー ̄)


rohengram799 at 22:55|PermalinkComments(15)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ