天丼

2016年03月29日

春雲便りNo.29:おやぢ旅日記その2~春のうららの水上バス

今回の旅は2泊3日のダンナとふたり旅……両親に挨拶して新婚旅行みたいな流れ('_'?) 挙式後、旅行にはいっていないので、これが老後の思い出になるのでしょう(^^;)



2日目は甲府から浅草へ。浅草から自宅直行でもよかったのですが、夜にデンキブランでお馴染みの神谷バーに行きたかったので、ここでも一泊。予想以上に神谷バーは混んでいて、並んで待つほどの執着はなかったのでパスしました。他のお店を探しながらあまり遅くなっても…で、天丼を食べたのですが、なんというかすべてがクドいお味で……美味なる店はちゃんと調べておかないとダメですね。ダンナは胸焼けしてなかなか眠れなかったそうです。


昼間は楽しみにしていた水上バスに(*´∀`)♪ いつもアレに乗ってみたい!と思っていたオノボリサンの夢が叶いました~!!


いくつかコースがあるのですが、お台場とか行ってもなぁ…な若くないふたりなので浅草から浜離宮のコースを選びました。思ったより船内が広い!たくさんの人が乗れる!というのが最初の感想。私たちが乗った「竜馬」は定員560名でした( ̄▽ ̄;) 船内に売店があり(切符売場にもありました)飲食可です。 桜餅が売られていたので、美味しくムシャムシャと……写真を撮ることなど頭になく食べてしまいました。 塩漬けの桜葉がたまりませんね! そして一階席は日差しがガンガンでアツすぎました。


浜離宮恩賜庭園までは35分くらい。乗船時に浜離宮までの券を購入すると自動的に入園料がプラスされています。下船しての感想は……思っていたよりアレレ?なあっけない場所(^。^;) 都会の真ん中にドーン!と広々した緑の空間があるのはスゴいなぁ、というのは素直に思いましたが、パンフレットの写真が美し過ぎないかい?(笑) お弁当を食べている会社員らしき人たちもチラホラ。菜の花畑があって、その前で写真を撮る人が多かったですね。


aeac2e66.jpg


菜の花に負けじ!との存在感……これはアロエなんでしょうか? ちょっと異世界な雰囲気がありましたわ。


110e20e2.jpg


帰り(?)は2階デッキ席に座りましたが、今度は風が冷たいという……夏ならきっと涼しく快適だったはず。ビールを飲んでキャハハしているオネーサンたちはうるさかったですが、外国の皆さまは写真撮りまくったり、同行者の説明に感慨深く頷いたり歓声をあげたりしてとても楽しんでいた様子。浅草だわ、東京だわ、オリンピックだわ…と思っていました(笑) 桜はまだまだでしたが、多少余裕のある時期に乗船出来たのは案外良かったのかも?ギャーギャー騒がしくては風情も情緒もないですからねぇ。 



浅草寺周辺はわかりきったことですが、外国人観光客で溢れていました! ここは日本なの?って感じ……特に中国や韓国と思われる顔立ちの方々がたくさん。なんであんなに大きい声を出すのかワカリマセン(-。ー;) レンタル着物で散策中の方々もたくさんいました。七五三みたいな羽織り袴姿の男の子もいて、足元はスニーカー! 歩きやすいもんね。外またでガシガシ歩くオネーサンの集団にはちょっと気をつけた方が……(-""-;)



今日は昨日の不安定な天気と違い、あたたかくなりそうですね。花粉もバンバン飛びそう( TДT) 皆さまもお気をつけ下さいませ。




rohengram799 at 08:35|この記事のURLComments(10)

2015年05月08日

碧雲便りNo.8:「むすび」の謎(; ̄Д ̄)?

昨日はダンナも休みだったので、香取神宮に連れていってもらいました。車についている古いナビに振り回されなからも、私は運転出来ないので、のどかに一面の田んぼを眺めて「地図で関東平野が緑色なのがよくわかる~!」と思っていました。本当にタイラで何もない! 


昔、お胸が残念な女の子を「関東平野」と言ったのがよくわかる(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)なんて納得していました。ちなみに私の実家付近は茶色……お胸は……脂肪の寄せ集めですわ(ーー;) 『デブを捨てに』という平山夢明さんのグロい(らしい)けど胸キュン(らしい)短編集が気になって仕方ありません!!



香取神宮はドラマ『流星ワゴン』のロケ地にもなっていたようですが、連休明けということもあり人は少なめ。いかにも山ガールみたいなスタイルの方から普段のお散歩みたいな方にはちょっと驚きました。


参道の両端にははたくさんの樹木がいっぱい! 新緑のカエデが特にキレイでした。縦にも横にもよく育っていて(笑)ちょうど私の背の高さくらいまで枝が来ていました。床緑を思い出したりして……プロペラ(種)も見えたので、ダンナに話しましたが知らなかったみたいです。写真に撮ればよかった( ´△`)


参拝してから宝物館を見学……もう少し展示の仕方を考えた方がいいような……ガラスケースとか汚れていたし……刀のサビとか最近ついたんじゃないよね?とか思ったりして(-o-;) あと牛久大仏の時も感じましたが、トイレはもっとキレイにした方がいいです~ペーパー切れはなかったけれど。樹木が多いので風が強い今、落ち葉やかれ葉とか毎日大量にあるとは思いますが、ホコリはとってほしい……です。


子どもたちにもお守りを買って、お昼をたべましょうかと参道をまた歩いていくと……ちょうど距離的にも中間点、場所的にも道幅ほぼ真ん中にラップに包まれたおむすびが……ゴロンとありました(;・ω・)


行きにはなかったおむすび……なぜ、いつ、だれが、どんな経緯でここに?!(・◇・;) ? たまに私が働く店の駐車場にもいかにも手作り弁当のなかみをドバッ!と捨てていく人がいますが……ここはパチ屋ではないのに……しばし、ふたりで固まってしまいました。少しつぶれたおむすびくんをスーパーの袋で取り、気分を落ち着ける中年夫婦。←いつもリュックにバスタオルと一緒に入れています~役に立ってよかった(笑) 池にいた鯉のエサには出来ないので、食事のために入ったお店のゴミ箱に捨てさせてもらいました。


お昼は天丼♪ ガッツリ食べてから写真を撮ればよかったと思いました……海老が2本にサツマイモ、ニンジン、ピーマン、タレも多めで美味しかったです(´∇`)



本殿とかの写真を撮るのはどーなんだろうね?とダンナと話し、今回は全く写真がありません。かわりにこちらで雰囲気を見て下さいまし。厄除けだんごもモチロンおみやげに買いました♪


http://powerspot.koyuki-afiri.com/katori-jingu/


床緑:京都 岩倉 実相院

http://www.jissoin.com/info/


カエデの種類

http://mohsho.image.coocan.jp/report7.html



5月ももう1週間過ぎてしまいましたが、拾って捨てたあの“おむすび”は私たちとなんのご縁で結ばれていたのが……疑問なままなのでタイトルを「むすび」にした今日の記事でした(; ̄ー ̄A また紅葉の時期に行ってみたい……!!




rohengram799 at 13:33|この記事のURLComments(14)
記事検索