太陽にほえろ!

2011年08月09日

第556号:ラガー刑事の『悪夢のエレベーター』( ̄▽ ̄;)

ほっこり本を希望していたくせに『悪夢のエレベーター』(木下半太)を買ってきた二男(^o^;)

私のおすすめ『かたみ歌』『いっぺんさん』は霊がでてくるからイヤだ、あまりおもしろくないと言い放ったのでショックなワタクシでしたが…皆さまから教えていただいた中から『夜のピクニック』を買って先に読ませていますが、かなり気に入ったようです。そう言えば『四日間の奇蹟』とかが好きだと言っていました。でも『錦繍』に心うたれるような人間になって欲しい母でありました(-_-)


『悪夢のエレベーター』って映画でやっていた記憶はあったのですが(見てはいない)テレビドラマや舞台にもなっていたんですね。うん、たしかに映像向きな話だと思いました♪

しかし、エレベーターに閉じ込められるとか絶対イヤですね。まずトイレが気になる…!! 誰かと一緒だとしても、それが大キライな人とか体臭のキツイ人だとまた違う恐怖が(((・・;)


会社勤めの頃、会社が7階なのでエレベーターを利用していましたが、健康のため「たまには階段だぁ~」とエイコラ(笑) 4階あたりまできたら、見知らぬ男女と遭遇!! そう言えば、いつも階段を昇ってくる男性社員が「アベック(古い!!)がいるんだよ」と言っていたわ~と思い出し、翌日からまたエレベーターに(笑)

でも一番のエレベーターの思い出は『太陽にほえろ!』の渡辺徹の殉職シーンでしょうか~悲しいはずなのに爆笑でした!!

ちなみに私は「ヤマさん」が一番好きでした(*^^*)



rohengram799 at 00:40コメント(17) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード