空のお城通信~オスカー戯言日記~

空のお城へようこそ゚+(人・∀・*)+。♪ 自分の好きなこと、興味のあることを書いています。

宇宙兄弟

第607号:月時間で想い続けたい「さそり座の男」

夜中近く~日付が変わる前に更新したいのは、今日がワタクシの愛するオスカー・フォン・ロイエンタールの誕生日だから(((^_^;)…などとマヌケたことを書いた記事を反省し、手直ししております(;o;)


本日4:56くらいに新月になりましたね。昨晩からすでに星は見えても月は見えない状況でしたが…
今回の新月はさそり座の新月!!「過去からの問題の決別とそれに伴う変化や復活」「自分自身の過去と向き合い、再生の道を歩く」などなど内省を促す感じ?過去と向き合う…文学的には美しい表現ですが、辛くて思い出したくないから封印していることなのでしょうから(本人には)なんか勇気のいることですわ~(-_-)


もう来週は11月なので、気が早くはありますが、来年どうする!?を考える意味で、かる~く!?反省をするのは必要かもしれません。何かの本に「人は誉められるとその言葉を500回は反芻する」とありましたが、いいことばかりではなく、イヤな出来事も結構繰り返し繰り返し~まるで波のようにいったりきたりするような~(´д`)


さそり座でAB型だとコワイとかいいますが、私はのんべんだらりな、それこそロクでもない妄想を反芻しながら生活しているおうし座のA型の女。さそり座の彼・ロイエンタール元帥との相性は良くないと思われます(ToT)


今日も、読むと元気になる!『モーニング』を買いましたが、月の1日は地球の29.53日だと「宇宙兄弟」にかいてありました。月時間で、1日みっちり反省していたら、何か悟りの境地に入れるかもしれないです( ̄▽ ̄;)


月が見えない時でも皆さまは、ピカピカに光輝いて下さい(^з^)-☆


ひつじ雲便り403:白いジグソーパズル

今日は朝からツヨちゃんの『冬のサクラ』最終回のビデオを見て大泣きであります。時々「キムラ君にはムリだよね」と子どものツッコミを聞きながら(((^_^;)


一本桜を見ながらなぜか『人生の並木路』を思い出す昭和なワタクシ。


♪生きてゆこうよ 希望に燃えて 愛の口笛 高らかに この人生 並木路


桜並木をいつかみんなで笑顔で歩きたいです。


昨晩テレビで『宇宙兄弟』の単行本の付録についている白いジグソーパズルの話をしていました。今は日本全体が白地図のジグソーパズル状態かもしれませんが、冷静に根気よく時間がかかってもみんなで完成させたいと思いましたね~。


そうそう「ショートケーキの日」なので前に書いた宇宙兄弟とも関連した記事をよかったら~(*^^*)


ひつじ雲便り223:It's a piece of cake


ひつじ雲便り223:It's a piece of cake

今日は毎月ある記念日のひとつ『ショートケーキの日』ですね。先週読んだ《宇宙兄弟》て知ったこのフレーズ☆


It's a piece of cake


直訳すると「ケーキひときれ分」。


はは、自分はどうせケーキひと切れ分、その程度の人間(+_+)…こんなネガティブな意味にとらえてしまいそうですが、違います!!


《楽勝だよ♪》


何かイヤなことがあった時、悲しい時、ツラい時…おいしいケーキを食べながら、このブログと『宇宙兄弟』を思い出してくれたらシアワセです(*^^*)


第194号:ぴょん♪と月まで行けるかな?

今日7月20日は『月面着陸の日』です!!


1969(昭和44)年、アポロ11号が月面の「静かの海」に着陸し、人類が初めて月面に降り立ったのですよ~☆


日本時間では7月21日早朝になりますが、私は何歳だった!?(笑)


アームストロング船長は「この一歩は小さいが、人類にとっては大きな飛躍である」とのメッセージを地球に送ってくれました。


なんか、宇宙関連の記念日って多いんですよね。


世界宇宙飛行の日(4/12)
宇宙の日(9/12)宇宙月間(9/1~9/30)宇宙開発記念日(10/4)世界宇宙週間(10/4~10/10)日本人宇宙飛行記念日(12/2)…よくまぁ~ってかんじです(((・・;)


週刊モーニングの29号に、宇宙飛行士試験第二次まで残った人のインタビューが載っていました。
(2008.6.20締め切り)


応募総数963人、書類選考で230人になり、第一次試験通過50人、第二次10人になり、最終試験合格者は補欠1人を含む3人。


元全日空パイロット(35)元航空自衛隊パイロット(41)元海上自衛官 潜水医官(33)…う~ん、やはりそれなりの方々!?


第一次は簡単な医学検査とセンター入試レベルの問題。


面接で「宇宙でこういう研究をしたい」と答えた人は全員不合格。


依頼された研究を間違いなく出来る人を求めているので、研究者はイラナイわけです(>_<)


第二次試験は、1週間の合宿。さまざまな面接と詳細な医学検査。


面接で「JAXAの総予算」など、宇宙開発の知識を問う問題が増えたとか。


不合格通知の封筒には、一緒にシール三枚と携帯ストラップが入っていて、あとからクリスタルの置物が届いたそうです。
記念品ですね。


シールに「Kibo」とあって~「落選なのに希望とはこれいかに」のコメントにウケちゃいました( ̄▽ ̄;)


今もどこかで、宇宙飛行士を夢みてがんばっている人がいるんでしょうね☆

ナマケモノの自分のアタマを「ぺちっ!!」としてみました(@_@)

第100号:本氣の失敗には価値がある

めでたく100号でございます\(^o^)/何を書いたものかと、1日あれこれ考えていたのですが、ピン!!とくるものがなく…例によって漫画を読んでいたら「宇宙兄弟」の中で、タイトルの言葉に出逢いました。似たような言葉だけど、ビミョ~に違う(笑)「この方法ではダメなことを学んだ」みたいなのも、よく自己啓発本で見かけますが(((^^;)、こちらの言葉の方が私はいいかな~と思っています♪


最近、本氣出して頑張ったぞ!!と大声で宣言できるようなこともないのですが(-.-)毎日を平穏無事に~それが一番!!なんて、守りの姿勢というより、ダラダラしすぎ(((・・;)!?松岡修造のよ~に「もっと!熱くなれよぉ~!!」と叫びたくなるような、ビジョンを持たねばダメですね。


毎日更新を目標にしている私には、100号も通過点~まだ3ヶ月もたっていないし(笑)数字だけでなく、ナカミも大きく実りあるものにしなくては…p(^^)q


まだだまだ、カネゴンの未熟者ではありますが、新たな「はじめの一歩」を踏み出します。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード