宮下奈都

2016年04月14日

暮雲便りNo.13:ひと足遅れの春

おはようございます\(・o・)/


2016年本屋大賞が決まりましたね。宮下奈都さんの『羊と鋼の森』。テレビでの取り上げ方が書店の売り上げとか映像化の話とか、お金がらみの言葉が多くて……内容についてはコメントしないのか?と思ってしまいました。 2位『君の膵臓をたべたい』(住野よる)はどんな話なのかしら……ホラーなのかしら……気にはなるけれど、なんだか手に取る気にはなれません(;^_^A


桜も葉桜になりつつありますが、散り落ちた桜の花びらを「花屑(はなくず)」というらしいです。辞書にも載っているみたいですが、ひらがなで目に入った時の印象が「はなく“そ”」になってしまうのは私だけでしょうか……ρ(・・、) そして花見の人や桜の花をめでる人を「花人(はなびと)」「桜人(さくらびと)」というのをきいて「桜人って“おうと”とか読ませて名付ける親とかいるのかなぁ」と考えた後すぐに「花見で酔っぱらった人が…みたいでよくないよねぇ」となってしまう自分がイヤですわ( ̄~ ̄;)


キラキラネームがまだ増えているみたいですが、村田喜代子さんの『光線』という短編集の最後に「楽園」という作品があって、そこに出てくる男子大学生の名前が「星人(せいと)」。この作品中では例えば「山田花子が…」みたいにフルネームで書かれているんですね。彼もフルネームで「橋本星人が…」となるんですが、どうしても「ハシモト・セイジン」って宇宙からやって来た謎の人物みたいに読んでしまうんです……シリアス系なのに、この名前(漢字)がタコstyleの火星人(古い!)が浮かんできて困りました。



職場トラブルで凹んでいた時期もありましたが、私の天敵!とも言える担当者が(お互い様かも)別の人にかわることが決まったようで、ちょっと浮かれた気分になっています♪(#^ー°)v 春だ、春だ、私の心にも桜咲く日がやってきたようで嬉しいです! 新しい担当者が異性(人)ではあっても、話が通じない異星人でないように祈って下さい(≧∇≦)



rohengram799 at 06:14|PermalinkComments(6)

2013年09月12日

しらす雲便りNo.7:気球に乗って⌒(ё)⌒

今日は『太陽のパスタ、豆のスープ』という(ナツイチキャンペーンでマリコ様の課題図書だった気がする)本を読んでいます。食事中に別れ話をする男とかイヤだわ!とかドリフターズって漂流者たちという意味なのか!とか、ジュリーを知らないの!?とか、ブツブツ言いながらですが(笑)しかし~9月になったらツイチのおまけブックカバーを手に入れ満足した人たちが売りに来た本をバンバン買っちゃうよ♪と思っていたのに、中古本コーナーに思ったより集英社文庫の本がない……ラノベが勢力を拡大中で、一般的な文庫コーナーが縮小されていました。カナシイρ(・・、)



さて先月末、福岡ひとり旅だったヒョロヒョロくんですが、明日からは友だち何人かと北海道旅行!しおりまで作っていましたが、女の子の姿はナシ!ちょっとツマラナイ←(゜o゜)\(-_-)札幌メインらしく、スケジュールには「ススキノ」の文字が!(笑)そして、気球にも乗るんだそうです!私はイヤ……小さい頃、富士急ハイランド上空をヘリコプターで遊覧したことがありますが、早く降りたかったもん……飛行機も見上げるのはいいけど乗らなくてもいい……だから気球に乗るなんて信じられないっ(○_○)!!身も心も「デブしょう」な両親と兄から離れて別世界にいきたい!という気持ちの表れなのかしら(-.-;)


調べてみたら日本気球連盟というのがありました。機関誌名は『風船』(≧∇≦)表紙がなかなか凝っていたので、よかったら見て下さいね♪


《日本気球連盟》
http://www.jballoon.jp/fusen/fusen20092010.html


それから『スイーツマラソン参加者募集中』というチラシを発見!なんだよ、スイーツマラソンって~富里のすいかマラソンは知っているけど、スイーツマラソンなんて初耳!しかし、千葉だけでなく東京や神奈川、関西でも開催されているようです。給水ではなく一口サイズのスイーツが途中に置かれていて、ゴールした後もたくさんある屋台でスイーツをムシャムシャどうぞ(^o^)みたいな…食欲の秋とスポーツの秋が合体した企画( ̄▽ ̄;) スゴい!



rohengram799 at 19:25|PermalinkComments(12)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ