山梨

2012年08月25日

あかね雲便りNo.129:葡萄が目にしみる

昨日から仕事をしておりますp(^^)q


店内には例の国民的アイドルグループのパチ台のポップが…メンバーが代わったけれど、まぁグループ内だからいいんでしょうね。オタの皆さまはCDだけでなく、パチにもお金をつぎ込むのでしょうか…トラブルが起こりそうでちょっとコワイです(--;)


さて、前から探していた『葡萄が目にしみる』を購入して読み終わりました。いやぁ、田舎はこうだったわ~(((^^;)としみじみしながら読みました。方言が文章だとのっぺりしてしまうのが残念ですが(--;)親戚や近所にヘンな見栄を張ったり、「女の子が四年制大学にいってどうする!!」って風潮は私の時もまだありましたね。県内の山梨大ならまぁいいかって具合に東京に出すのはイヤだ!!な意識があったと思います。学院も今ほどの倍率はなかったハズ!(笑)


「ぶどう」ではなく「ブドウ」でもなく「葡萄」という漢字が、幼い少女の部分と成熟した女性になろうとしている女子高生を表しているような気がしました。桃よりセクシーな感じがする漢字(((^_^;)が『葡萄』だと思いました。


まだ宅配便がない頃、電車には安っぽい緑のプラスチックのカゴに入った葡萄をお土産に都会に帰る人たちがたくさん乗っていました。林真理子さんもブログに書いていましたが、山梨の人たちは葡萄や桃はおみやげやお中元用には買いますが、自宅用には買いません。親戚やご近所からいただくので~ありがたいことですf(^_^;



rohengram799 at 19:17|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2012年06月30日

あかね雲便りNo.71:日帰り旅行!?

今日で6月も終わり~九州は大雨続きだったのに(お見舞い申し上げます)関東は空梅雨っぽく文字通り水無月のような…(--;)


『クローズ・ドノート』は読み終わりました!!主人公の女の子はマンドリンを習っているので、ちょっと調べたら「マンドレレ」というマンドリン+ウクレレのような楽器や「マンドローネ」というお菓子ですか!?みたいな楽器もあって……。私の中ではマンドリンもピアノと同じ「お嬢さま」の習い事楽器ですが、頭に浮かぶ曲は『影を慕いて』古賀メロディーでした(笑)


さて…ワタクシ、今は実家にいます!!日帰りではありますが、父のお見舞いに…前に来たのが3月なのでずいぶん久しぶりになってしまいました。母と病院で待ち合わせて、一時間ばかりいました。特別な変化はありませんが…様子を見てひと安心って感じですかね~。


この前、兄も日帰りで来て「これから(仕事で)横浜に行く」と言っていたらしいのですが、ウチのオタ息子も「今日は横浜でイベント」と言っていた時がありました……2人して立場は違えど『ゆるゆりうたがっせん』に行っていたのか!?(知らない方はスルーしてね)と思うと、妙な血のつながりを感じます。ちなみに小さい頃にあったきりの伯父と甥の関係…下の子も同様ですが、大学の先輩後輩の間柄に(学部は違う)……やっぱりなにか呼び合うんでしょうか(((・・;)


いつも山梨に帰りたい時は林真理子さんのブログを読んでいるのですが(林さんは帰省する回数が多く写真も豊富、見て満足する)山梨は本当に緑がまぶしく、袋かけされたぶどうやピンクの桃もチラホラと~もう夏!!だなぁ、って思いながらタクシーから外を眺めました。


本当は泊まりたいところですが、今回はガマン!!また明日からガンバロ~と思います(*^^*)



rohengram799 at 16:50|PermalinkComments(12)

2012年01月22日

ひつじ雲便り561:『かいじ』なう(^-^)v

皆さま、昨晩は失礼いたしました。夜中に何回か目覚めましたが、仕事が連休になったので山梨へ向かっております。車中でコメントのお返事をカチカチいたしました(笑)


千葉を出る時には冷たい雨でしたが、大月近くになり晴れ間も見えてきました~良かったです。


電車は日曜日だからか家族連れの方々も目立ちます。前の席のオシャレなおねえさま2人は叶姉妹のように「ゴルフはできるかしら?」などと話しておりました。


いつもタバコの煙、モクモクの中にいるので、禁煙車内は快適であります。騒ぐお子さまも酔っぱらいおやぢもいないし…うん、シアワセ←単純に出来ています(((^^;)


千葉で雪が降った時に私は仕事中で外を見ていなかったので、今年はじめて雪景色の山やら民家の屋根や田んぼを見て「冬」を実感、堪能中…雪国の人たちに怒られそうですが('~`;)


田畑に残る真白の雪に願う 我が想いも積もり眠らせ


rohengram799 at 14:52|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2010年11月18日

第334号:今年のクリスマスは『ピーチ』姫に変身!?

昨日の新聞に、冬に食べられる貴重な桃《クリスマスピーチ》の話題が~☆


めったに実家に帰らないくせに、山梨の話題にはチェックをいれるワタシ(笑)


20年ほど前、中国に渡った知人から農家の雨宮さんが譲り受け、自宅の畑で栽培を始めたそうですが、方法は何も分からず、手探り状態。


初めて収穫して食べた時には「ただのカチカチの桃」で、おいしくなかったそうです。


一緒に栽培を始めた知人たちは、「こんな桃をつくっても仕方ない」とやめてしまったけれど、雨宮さんは持ち前の「物好き」から、枝切りや消毒など試行錯誤しながら栽培を続けました。


最も苦労したのは「収穫後」で、気温が下がって霜が降りるようになると、桃がいたんでしまうし、その前に収穫しても甘みがない。


そこで、キウイの貯蔵に使っている冷蔵庫で1カ月ほどおいたところ、甘みが増しておいしい桃が!


1玉約1千円と高値にもかかわらず「季節外れの桃」はネットでも人気!


今年は猛暑の影響で、収穫量は約300個と平年の6割程度なんだそう~


実際、私がたべる機会はないでしょうが、クリスマスに食べる人たちには、とってもステキな出来事が起きてほしいな~と思います(*^^*)




rohengram799 at 01:03|PermalinkComments(11)

2010年09月26日

第277号:近所の家がだいぶ『たたって』きました(@_@)

私は普段の生活の中で、そんなに方言を口にしていないと思うのですが…特に気をつけている言葉があります。


それが『たたっている』です(~_~;)


使い方としては

『ずいぶん、たたってきたね』

『あそこにたたってたの、何かなぁ?』


要するに、家などの建築物に対して『建っている』と言いたいのですが、どうしても、一文字『た』がふえてしまうのです(--;)


ダンナも最近は慣れてきましたが、最初は『祟ってる』でホラーだったみたいです(笑)


あと、どうしても言ってしまうのが『ふざっぽい』…おそらく『湿っぽい』が変化したと思われます。


『洗濯物がふざっぽい』と使ったりしますが、少し離れた地域の同級生は「言わない…」と一言。


また『青タン』(ぶつかってできたアザ、内出血)とか使ったことがないです。


『そこ、どうしたで~?
しにってるじゃんけ~』


しにってる…語源がわかりません(+_+)


帰省中とか甲府市内で、可愛い格好した女の子たちを見て「山梨も都会になったじゃん!!」なんて思っていると、「ほうずら~」なんて聞こえて、一瞬ビックリします(笑)


山梨県の方言の宝庫は、早川町(今は違う名前なんでしょうか?)と聞いたことがあります。


今、人気男性声優の《方言で愛をささやく》シリーズCDとか発売されているらしいのですが(笑)甲州弁はないです(T_T)


文字だけだと声の感じが伝わらないけど~でも、『どんなこんいうで~試しに言ってみろし』ってかんじ!?


どんな事を言うか、試しに言ってみて~♪


ラブリーな表現だとこんなですかね(((^_^;)

rohengram799 at 00:40|PermalinkComments(8)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ