岩崎宏美

2015年03月29日

咲雲便りNo.29:すみれ色の涙

♪すみれって すみれってブルーな恋人どうしが キスして キスして 生まれた花だと思うの……


岩崎宏美ちゃんが歌っていた『すみれ色の涙』……宝塚音楽学校の合格発表のニュースを見ていたら思い出しました。また『すみれ島』という絵本のことを知ったばかりだったので、ブログタイトルにしてみました。



『すみれ島』は特攻隊と子どもたちのお話です。子どもたちは毎日学校から、空を飛んでくる飛行機に手を振ったり、応援の手紙を届けたり……今度はみんなですみれの花をつんで届けることにしました。その飛行機が二度と帰らないとは知らずに……(´;ω;`) そしてすみれの花をもらった兵隊さんから返事が届きます。最期の夜を子どもの頃にやったすみれ相撲をやって楽しんだことがなどが書かれた手紙。戦争が終わり、特攻機が飛んでいった南の小さな島に、すみれの花がたくさん咲きました。今もその島は「すみれ島」と呼ばれているそうです……。



スミレには一夜草をはじめ、二夜草・一葉草・二葉草・手向草・相撲草・相撲取草・相撲取花・かぎとり草などたくさんの呼び名がありました。「相撲花」というのは、むかし、子どもたちがスミレの花の後方に丸く突き出している部分(距・きょ)を交差させて引っぱり、どちらがちぎれるかを競って遊んだことが由来になっているようです。私はスミレではなくて、オオバコとかでやった記憶があります。



すみれを詠んだ俳句はたくさんありますが、私はこの一句が好きです。


『本名は知らず付き合ふすみれ草』(森泉理文)



ブログでは本名を知らない方、面識のない方がほとんどなワタクシですが、スミレの花のように可憐で(;゜∇゜)たおやかで(;゜∀゜)したたかな(;・∀・)清く正しく美しくおやぢらしく( ̄O ̄;……末長くお付き合いいただけたらと思います。



皆さま、3月最後の日曜日を明るく楽しくお過ごし下さいませ。



《追記:特攻花について》

http://washimo-web.jp/Report/Mag-TokkouBana.htm





rohengram799 at 11:25|この記事のURLComments(12)

2011年10月22日

ひつじ雲便り525:四十期(-。-)y-~

お礼も言わず帰宅する
マネージャーをにらみつけ「転職したい」とつぶやく お掃除おばちゃん


口先だけのありがとうに嫌気がさした前店長
「それでもまだよかったな…」と思いモップかけ


更年期に入る40代後半 愚痴っぽい私
オスカーはおこりんぼ
「いいひと」になれない
オスカーは過激派よ
ゲバ棒が増えていく


自宅でお菓子食べながら 小説なんか書いている
ひとりでウケてニヤニヤアヤシイおばちゃん


待ち合わせに失敗の春コミや炎天下の夏コミ
オタクな日々をあれこれ 思う秋の日


岩崎宏美ちゃんの『思秋期』に合わせて歌ってみよ~( ̄▽ ̄;)


あ、春コミやら夏コミは同人誌の即売会です。「アララギ」とかの同人誌じゃないですよ!!←当たり前だ(--;)


私はコミケにサークル参加したことはないです~小さい即売会には売り子で何回か行きました~楽しい思い出です♪


rohengram799 at 17:05|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ