市川海老蔵

2013年04月15日

ヒコーキ雲便りNo.15:成田屋になりたや(゜o゜)\(-_-)

♪思い上がりと笑われても 譲れないものがある
プライド…


真山仁さんの『プライド』という本を買ったら、チャゲアスの《PRIDE》を歌いたくなってしまいました~ちなみに買っただけでまだ読んでいません(昨日の本は面白かったです!!)。 今井美樹の歌はどうしても山下久美子から布袋を奪った女のイメージがあり「不倫の女の歌詞」に聞こえてしまう~この時すでに布袋の気持ちは…だったのか!?←いや~ね、オバサンの考えって(-_-;)こんな私といるダンナも『変身写真館』を「“変態写真館”かと思った!!」と言っていました……こんな2人の老後が心配(~_~;)


ところで、ブログを始めた海老蔵さん、大人気で1位を獲得したとか~なんか新しい遊びを見つけたおぼっちゃんみたいなノリのブログ(笑)しかし、さすがに綺麗なものや美味なるものに囲まれていてスゴいですね。写真を見て思いました。だから、もう少しうまく説明をしてくれたらいいのに~と思います。


海老蔵さんといえば「成田屋」「成田山」!!成田に近いのに新勝寺には行ったことのない私、田舎では「成田講」とか言って毎年商工会だか町内会の方々がバスでお出かけしてましたが、小さかった頃の私の印象は「交通安全のお札をくれるところ」でした(((^^;)


なんでもまことしやかに「夫婦やカップルで参拝すると本尊の不動明王さまが嫉妬して別れさせる」というウワサが拡がっているらしいですね。昔むかしの成田詣は江戸からだと3泊4日くらいかかって、道中2泊したようです。当時の京成船橋駅周辺には本当の旅館(笑)は数件だけで残り20軒ほどは白粉のおね~さん方がいらっしゃる遊女屋みたいな場所だったらしいです。殿方としては、成田詣のついで「むにゃむにゃ」「にゃんにゃん」したかったのでしょう~「夫婦でお参りすると嫉妬深いお不動さまに離縁させられる」とウソを言って奥さん方をお留守番させたみたいです。それがまだ残っているのでしょうが、そんなことはないそうですからご安心を!!結婚式を挙げられるカップルもたくさんいらっしゃいますしね。


しかし、いつの時代も殿方は……!!ですが、今だったらそんな話を信じる奥さまの方が少ないでしょうね~「それならそれでいいわ~」とアッサリ言われてしまったりして(((・・;)





rohengram799 at 10:30コメント(13)トラックバック(0) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ