才色兼備

2022年05月14日

写月雲便りNo.10:『巻き毛のリケ』

『巻き毛のリケ』という童話を知りました。なんなんだ、この話は? 美人だけどおバカさんな姉と美人とは言えないが賢くみんなに好かれる妹。そしてお顔が残念な王子さま……王子さまは童話の世界で必ずイケメンとは限らないのね💦

https://furansugonosekai.com/riquet-a-la-houppe/

うわべだけ読むとやっぱり「人は見た目が9割」いや100%ではないのか、才色兼備を求めているのでは?というような話。子どもが読んだら「みんな美人が好きなんだ」と思うような話。魔法で美人になりたい!と思うだろうな、私だったら(((^^;)
そして妹はどうなったのだ?とその後が気になる……!

コチラは大学での話。う~ん、考え方はさまざま……でもこういう授業は面白そうです。

【顔の美しさと利口さのどっちを取る?(シャネルと、ペローの「巻き毛のリケ」)】
https://otaniis.wordpress.com/2011/01/07/%E9%A1%94%E3%81%AE%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%A8%E5%88%A9%E5%8F%A3%E3%81%95%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%92%E5%8F%96%E3%82%8B%EF%BC%9F%EF%BC%88%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8D%E3%83%AB/


お時間のある時にでも読んで下さいませ。画像検索するといろんな挿し絵があって面白いです。

次の更新は火曜日くらいの予定です。皆さま、どうぞ楽しい週末を (*・ω・)ノ



rohengram799 at 09:05コメント(6) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード