備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

ようこそ゚+(人・∀・*)+。♪ 自分の好きなこと、興味のあることをチマチマと書いています。

タグ:折り紙

ガサガサと引き出しの中を整理していたら、何枚ものいろんな紙が出てきた〜カレンダーだったり、チラシだったり、ノートの切れ端だったり。みんなチマチマ、またミミズの這ったような字が書いてある! 読めないものもたくさん ( ̄ω ̄;)



日本語「いのり」の語源は、「生(い)+宣(の)り」、つまり「いのちの宣言」である。



これも何かで読んで気になったので書き留めたものだと思うのだけれど。あざ蓉子さんの俳句も書いてあって「祈り」と「折る」って似ている、の走り書きも。



鶴を折る千羽超えても鶴を折る



なんだろう、これって。気持ちの昂りなのか、惰性なのか、なんだろう? と思った土曜日、そんなおやぢのひとりごとにお付き合い、ありがとうございました (*´∀`)♪



あざ蓉子さんは、なんか不思議な俳句を詠む熊本出身の方でした。

http://nobu-haiku.cocolog-nifty.com/haiwanoto/2006/01/20050204_fa75.html


また俳優さんが逮捕のニュース……彼はタケちゃんの『アウトレイジ・ビヨンド』にも出ていて、結構いい役で面白かったのになぁ。



さてさて……ヤングジャンプで倫理教師の漫画が連載されているのだけれど、ずっと女だと思っていたら男だったΣ(-∀-;) 私の高校時代は「倫理・社会」「公民」「地理」「日本史」(世界史は私がいたクラスでは選択肢がなかった)だった気がするけど、前のふたつは内職の時間だったと思う………みんな英単語とか宿題とかやっていたような……。私は多分、教科書にイタズラ書きをしていたんじゃないかなぁ。担当教師の顔も名前も思い出せない。真面目に授業を受けていたら、少しは人生が変わっていたんだろうか?


【ここは今から倫理です】

http://mogmogfirst.hatenablog.com/entry/2017/12/28/221650



コミックスの2巻に「2本足の鶴」(折り紙)が出てきたんですが、キモい………なんというか未知なる生物になってしまったような……(|||´Д`) 使う紙の柄によっては不気味さが増しそう!

https://m1kako.com/post-379-379

おやぢなワタクシの誕生日にお祝いコメントを下さった皆さま、ありがとうございました!! 昨日は出勤前に入れ違いになってしまいましたが、下の子がケーキを持ってきてくれました(他にも用事があったのですが)。夜には兄からも「まぁ元気でやれや」とメールをもらい、「ああ、私ってしあわせ(´∇`)」と月を見上げながら、ニヘニヘしながら帰宅しました←不審者っぽいですね(;^_^A



94638282.jpg



子どもがくれたケーキ3種類。帰宅してから開けたので、ビックリ~なんてハイカラな(笑) ワタクシだけでもひとくちでイケるサイズでしたが、真ん中のチーズケーキをダンナとオタ息子(長男)とわけて食べました(≧∇≦) 



『人の世をやさしと思ふ花菜漬』(後藤比奈夫)



花菜漬は開ききらない菜の花を塩漬けにしたもので京都の名産。名前もその色もいかにも春らしく、口に含んだ時のほのかな香気が好まれるそうです。春の季語。桜や梅の塩漬けもありますが、菜の花には春の喜びというか子どもの無垢な笑顔が感じられます。見返りを求めない素直なやさしさというか……。「漬け物くらいしかないけど」の漬け物がまた美味しかったりしるんですよね~お茶漬け食べたい気分になってきた……!! 直筆の句を写真で見たときに「奈良漬」に見えたのは……気のせいですよね(◎-◎;) あ、ダンナが私がいつも本を読んでいるダイニングの電気が暗いからとLEDにしてくれました。明るいわぁ!



話はかわりますが、『折り紙きせかえ人形』という折り紙作家の山口真さんの本がありました。「一般的な15センチ×15センチの折り紙を使って、人形の体やヘアスタイル、洋服などを作ります。柄入りの折り紙や包装紙など、お気に入りの模様の紙を使えば、さらにオシャレなアイテムが作れます。」……折り紙なんてもういつ買ったか記憶にないけれど、検索していたら洋服の折り方のサイトがありました。セーラー服もなんて( 〃▽〃)


http://origami-land.com/fashion/shirt_dress_jumper/




今週はもう5月ですね。陽射しも夏だわぁ~ひと足(以上)お先に!の夏服の女学生を駅で見かける機会もあるかしら? おやぢ心をワクワクさせて行ってきま~す( ´∀`)/~~  皆さまもステキな1週間になりますように。




「おしりだって洗ってほしい」……戸川純ちゃんのコマーシャルは衝撃的でしたが、今は暖房がついてウォシュレットなんて当たり前になってきていますね。ウチの実家も暖房機能があったのに、コンセントがいつも抜いてありました……寒い時期に意味ナシオちゃんでした( ´△`)


ひつじ雲便り311:駆け寄って話しかけたかったでは「お客さまは紙さまです」な話を書いたのですが( ̄~ ̄;)この前、女子トイレでずーっと閉まったままの扉があったのです。1年に一回あるかないかですが、気分を悪くされて救急車要請になる場合もあるので、コチラは気になって仕方ありません。こっそり゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○の場合、タバコ臭いのですぐわかります。スマホ?とか考えましたが、他の仕事もあったのでとりあえず退散!!


何回かのぞいて(^^;)(;^^)ようやく扉が開いている時に遭遇しました。個室が荒らされたり汚された形跡はナシ!でもなんか違和感が……それはトイレットペーパー( ; ゜Д゜)

99b2aa31.jpg


三角折りではなくて……コレは……ハートでいいのか(;・ω・)……もしかしてコレを折りたいがために長時間籠城していたワケですか? 夕方からの忙しい時間帯にやめてほしいです~それにペーパーホルダーは2つあるのだから、両方ハートにしてくれよ~!と思ってしまいました。


http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/toiletorigami/


トイパで折り紙というのは前から知っていましたが、自宅で技術を磨いてからヨソのトイレで短時間で作製しろよ←決してすすめているワケではない( ̄ヘ ̄)


和紙や千代紙とはまた違う密かな楽しみがあるんですかね~? オイルショックの時のトイレットペーパー買い占め映像とかみたことないのかなぁ……限りある資源を大切に(・ω・)ノ



トイレのハート様ですが、3分もしないうちに昇天されていました。「うたかたの恋」でしたね(/。\)



《おまけ》
「世の中、バカが多くて疲れません?」という、
桃井かおりさんが出演したチョコラBBのコマーシャル(1991年)のコピーも仲畑貴志さんだそうです。「視聴者をバカにするな!」というクレームが殺到して(いつの時代もですね)「バカ」を「お利口」に差し替えた別バージョンが流されたそうですが「バカ」しか記憶にないわ(ーー;)



今日は『虫歯の日』…でいいんでしたっけ?(笑)よく学校に大きな歯の模型と巨大歯ブラシ持参の衛生士さんがお話に来ていましたが、アレってよく考えるとコワイですね。ローリングストーンズみたいに舌がでていたらもっとコワイですが(((・・;)


今日のワタクシはイマイチ不調…本屋にも行ったのに『キミに決めた!!』的なモノがなく、あちこち読み散らかし~(-.-)だから記憶も曖昧なのですが、仏像って歯が40本なんですね!!(前振りが長い!!)


曼陀羅塗り絵のテキストを見て「上手く塗れないと余計にストレス!!」と思ったり、「砂曼陀羅」を初めて知ったり、トイレットペーパーで折り紙の本を見て「トイパのクチビル~(´д`)こうして折ったらお客さまの心が和むのか!?」と思ったり(--;)


でも今日の一番のショーゲキは、タイトルにもある『ハダカの~』なんだと思います?「王さま」でも「大将」でも♪どうしたの~ついて来ないのかい~お陽さまが見てるだけだよ~の「ビーナス」でもなく(笑)なんと!!ダビデ像が直立不動になったような『裸の仏像』です( ̄▽ ̄;)


お仏像って胸がはだけていても(笑)何か薄絹を纏っているというか、立像も強風で身体のラインがばっちりでちゃったわ(>_<)みたいなドレープのお召し物の場合もありますが、全裸はみたことがない!!


そしてもっと驚いたのはアダムとイブがイチジクの葉っぱ(だと聞いたのですが)で恥じらい(!?)をみせたように、お仏像さまは蓮の花をデザインしたモノをお付けになっていたのです……ちょっと記憶があやふやになってきましたが(~_~)こちらはイラストだったかもしれません。でも、たしかに蓮を用いると書いてありました。


あと木喰という仏師の作品で薬師如来さま(だったかな!?)と日光・月光菩薩像を見たのですが、こちらはお顔がアンパンマンのような可愛らしさ!!本当に、あのほっぺの感じがそのままなんです!!すでにはるか昔からアンパンマンはみんなのヒーローだったのかと(((^_^;)そのくらい似ていて微笑ましかったです♪


…とここまで書いたあと、少し調べましたら木喰は山梨県の生まれとわかりました。弟子の木食白道の作品も県内にあるようです。


「みな人の心を丸くまんまるに  どこもかしこも丸くまん丸」(木喰:作)


今まで仏像の本を何冊かパラパラしても出逢わなかったのに、今日逢えたのは、ちょっと疲れた心がよんだのかな~なんて思いました(*^^*)

↑このページのトップヘ