月岡芳年

2018年10月25日

稲熟草便りNo.26:CMNF

CMNFとはなんぞや?と思ったら「Clothed Male, Naked Female (着衣の男と裸の女)」の略だそうです。美術に詳しい方、その道(自主規制)の方には馴染みのある言葉なんでしょうか?


女性に衣服を着せないというのは、女性は男性の従属物という男尊女卑の考えから? マネの【草上の昼食】という絵画は、なんのために裸体の女性がいるのかナゾの作品です。

https://www.myushop.net/paris/blog/detail/3183/110



ミレイの【遍歴騎士】もタイトルからして「なんですか?」だったのですが「自らの力を試したり、ロマンチックな冒険を求めて渡り歩く騎士を、遍歴騎士と呼んだ」らしいです。風来坊?(笑) こちらの絵も月岡芳年みたいな妖艶さ、煽情的なところがない・・・同じミレイの絵なら【オフィーリア】の方がずっと美しくて、心がザワザワザワします。


https://www.musey.net/14606


こちらの方の2008/10/26付の記事をご覧下さいませ。他の美術関連記事も興味深く面白かったです。

http://rin667.blog.fc2.com



rohengram799 at 10:06|PermalinkComments(2)

2018年06月25日

芸香雲便りNo.26:月と金魚と地獄太夫

月岡芳年(つきおか・よしとし)の描いた『月百姿』(雑誌)を立ち読みしてきました。月岡芳年というと残酷絵のイメージしかなかったので(それでも美しいと思ってしまう)こういう絵も描くのか~と。月が見えない夜もながめて過ごしたら、気持ちはまんまる満月になるかも?


【月百姿】

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/bakumatsu.org/blog/2013/07/tsukioka_yoshitoshi.html/amp%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D



あと作者は違いますが、この絵も好きです~この方に逢えるのなら地獄行きも悪くないと思ってしまうのは、おやぢだからでしょうか?

【地獄太夫:橘小夢】

https://sp.museum.or.jp/report/624



そして最近見つけた歌川国芳の【金魚づくし】

https://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/kingyo/


カッパではなく金魚なのがまたラブリー(*´∀`)♪


rohengram799 at 08:07|PermalinkComments(4)
記事検索
月別アーカイブ