備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

好きなことを好きな時にチマチマと書いています(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

【空のお城通信〜オスカー戯言日記〜】(2010.3.17〜2021.10.31 )からタイトルを変更。(2021.11.7〜)

杏里

水霜雲便りNo.4∶日曜日の隠り沼

こんにちは🐥
晴れていますが、風が冷たいですね。

18世紀のフランスを舞台に、世界に先駆けてレストランを開いた男性の奮闘を描いた『デリッシュ!』という映画、なんか面白そう〜と思いましたが、全国上映ではないのですね。関東は千葉と神奈川。舞浜まで映画を観に行くとかナイナイ……近くの映画館にさえずっと行っていない出不精なワタクシ、おフランスの話題にはやはり喰い付いてしまうのです😅


さてさて…コチラは柿本人麻呂の歌、ヌマってます!

隠り沼の下ゆ恋ふればすべをなみ妹が名告りつ忌むべきものを

こもりぬのしたゆこふればすべをなみいもがなのりついむべきものを

ひそかに片思い中のボク、どうしようもなくて好きなあの娘の名前を口にしてしまった! いけないことなのに(ノД`)シクシク

↑ かなりの意訳ですが、片思いじゃなくて恋人同士でもなかなか会えないのかも? 「隠り沼」は流れが滞った沼のこと。当時は好きな人の名を口に出して言うと悪いことがあると思っていたようですねぇ。そんな〜「物言わぬは腹ふくるるわざなり」ってことわざもあるのに。しかし…コモリヌノって音だけ聞くと、好きな人のことを考えてうわぁ~!!!と身悶えしながら毛布に包まっている様子を思い浮かべてしまうわぁ😆

※ちゃんとお勉強した人は「隠り沼の」は(隠り沼」→茂った草の下にあって見えないので)「下(シタ)」にかかる枕詞だとわかっていると思います!


自分の好きなこと、趣味でも何でも時間とお金を限りなく惜しまず使う状態を「沼にハマる」というようですが、恋愛関係は泥沼化しそう(⁠*⁠﹏⁠*⁠;⁠)と思いながらこの歌を鑑賞?しました🥸

今日の脳内BGMは百恵ちゃんの『絶対絶命』? それとも杏里の『悲しみがとまらない』? 高橋真梨子さんの『ごめんね…』で締めくくる?


意味なくメクルメク日曜日の昼下り、皆さま、明日からもどうぞご安全に💐


金涼雲便りNo.1:SUMMER CANDLES

8月になりました。祝日が移動したので、カレンダーの書き直しからスタートしました(;´∀`)

成田空港カレンダーはタヒチのボラボラ島。なんとなく笑ってしまうのだけれども、タイにはプラプラデーンという地名があって、裸の大将がゆっくり、でも汗をかきかき歩いている姿を想像してしまいました。旅行好きな方は早くから海外にも行きたいでしょうね。


この前、ラジオから杏里の『SUMMER CANDLES』が流れてきたので、タイトルにしてみました。結婚式の定番ソングと聞いたけれど、今でもそうなんでしょうか? だいぶ懐メロになっていますが(;´∀`)

https://sp.uta-net.com/song/2098/


今月は「金涼(きんりょう)雲便り」にしてみました。陰暦8月の異名のひとつですが、由来は不明。今だと季節は1ヶ月ほど先になるので、少し暑さもおさまって月夜の風も涼しいわぁ!みたいな感じ……? ← 違う気がする(^o^;) 「金魚で涼む」が現代では当てはまる感覚かもしれない。


ではでは…今月もどうぞよろしくお付き合い下さい ませ ♪(o・ω・)ノ))



【ひまわりのろうそく】
https://www.hanarousoku.jp/sp/item/870-7/

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード