渡辺徹

2022年04月18日

喜春雲便りNo.13:約束 🍀

おはようございます (o´Д`o)ノ゙

「しらった 」という白紙、未使用の紙のことをいう方言があるそうです。オバQ の「バケラッタ!」を連想してしまい、ひとりでウケてしまった! でもきっとその都道府県内でも知らない方言があるでしょうね。

【それいけ!方言探偵団】
https://www.heibonsha.co.jp/smp/book/b593746.html

* * * * *

平成4年4月4日午後4時44分四ッ谷駅……自分も都内に住んでいたら、若かったら(笑)行っていたかもしれないと思って読みました 🚇

https://note.com/1s100million/n/n88fb5bfd8642


スーパー猫の日にはこんなことが……知らなかった(=゚ω゚=)
https://note.com/yuyusiki_lemon/n/nae34fc017136


チューリップの「金閣寺の約束」みたいにはいかなかったのかぁ。
http://tulip-mania.jugem.jp/?eid=37#gsc.tab=0


今日は渡辺徹さんの懐かしい『約束』を聴きたくなりました 。
https://sp.uta-net.com/movie/4563/



皆さま、今週もどうぞ「ご安全に!」ヾ(´ー`)ノ



rohengram799 at 06:40|PermalinkComments(2)

2016年06月01日

閑雲便りNo.1:約束

♪ちいさな夢を 唇に 歌って君は 僕と出逢った


これは渡辺徹さんの『約束』ですが、紫陽花の美しい季節なのでイロイロ検索していたらこんな句があったのでつい(笑)


『約束はただのあじさいだったのに』


作者は“なかはられいこ”さん。川柳の作家さんだそうです。あじさいが季語というワケではないみたいですね。しかし……この「約束」はなんだったのかしら?


「普通のあじさいじゃなくて、やたらに洒落た品種を持ってきた」「あじさいにカタツムリがついてきた」「あじさいじゃなくアジフライを持ってきた」………(^^;)(;^^) 約束の相手がどんな関係の人かでもいくつものパターンが考えられますね。



さてさて、今日から6月です。今月は「閑雲便り」をお届けします。『閑雲野鶴(かんうん・やかく)』という四字熟語からいただきました! 「閑雲」は、大空にゆったり浮かんでいる雲。「野鶴」は、野原で悠然と遊んでいる鶴。


静かに浮かぶ雲と野に遊ぶ鶴の意から、俗世に煩わされずに悠々自適の生活を送ることをいいます。転じて、官に仕えず、世を避け隠れている人のこと。まぁ、私は“のんきもの”と都合よく解釈していますが(^o^;)



鶴のように美しくはなく、ハシビロコウのように世間さまをケケケ♪と眺めているようなワタクシですが、今月も仲良くして下さい~どうぞよろしくお願いいたします(´ー`)ノ


rohengram799 at 09:05|PermalinkComments(6)

2011年08月09日

第556号:ラガー刑事の『悪夢のエレベーター』( ̄▽ ̄;)

ほっこり本を希望していたくせに『悪夢のエレベーター』(木下半太)を買ってきた二男(^o^;)

私のおすすめ『かたみ歌』『いっぺんさん』は霊がでてくるからイヤだ、あまりおもしろくないと言い放ったのでショックなワタクシでしたが…皆さまから教えていただいた中から『夜のピクニック』を買って先に読ませていますが、かなり気に入ったようです。そう言えば『四日間の奇蹟』とかが好きだと言っていました。でも『錦繍』に心うたれるような人間になって欲しい母でありました(-_-)


『悪夢のエレベーター』って映画でやっていた記憶はあったのですが(見てはいない)テレビドラマや舞台にもなっていたんですね。うん、たしかに映像向きな話だと思いました♪

しかし、エレベーターに閉じ込められるとか絶対イヤですね。まずトイレが気になる…!! 誰かと一緒だとしても、それが大キライな人とか体臭のキツイ人だとまた違う恐怖が(((・・;)


会社勤めの頃、会社が7階なのでエレベーターを利用していましたが、健康のため「たまには階段だぁ~」とエイコラ(笑) 4階あたりまできたら、見知らぬ男女と遭遇!! そう言えば、いつも階段を昇ってくる男性社員が「アベック(古い!!)がいるんだよ」と言っていたわ~と思い出し、翌日からまたエレベーターに(笑)

でも一番のエレベーターの思い出は『太陽にほえろ!』の渡辺徹の殉職シーンでしょうか~悲しいはずなのに爆笑でした!!

ちなみに私は「ヤマさん」が一番好きでした(*^^*)


rohengram799 at 00:40|PermalinkComments(17)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ