満月

2021年08月22日

金涼雲便りNo.19:夏の月 🌝

今日は満月 🌝

遠く離れて逢いたいときは月が鏡になればよい


m_keep_aspect_shutterstock_400432507



こんな都々逸がありました。



お天気がイマイチな時の逢瀬なら、今年5月に鬼籍に入られた鈴木明氏(*)のこの俳句でしょうか。


しぐれて二人月面にいるようじゃないか


月面に立ったことはないと思いますが、こんな風に考える人はロマンチストだったのではないかとか。「赤いくつした履いたまま寝る冬の金魚 」「女は虫カフカが困るほど変る」も好きだなぁ。



どうぞ皆さま、心おだやかな夜をお過ごし下さいませ ♪(o・ω・)ノ))



(*)http://furansudo.com/archives/20283




rohengram799 at 17:00コメント(4) 

2021年07月24日

細蟹雲便りNo.22:アルキメンデス 🍴

夕方になってもセミの声が〜なんであんなに暑苦しく鳴くのでしょうか? 暑さのせいなのか加齢のせいなのか、映画『竜とそばかすの姫』がナレーションする人により『竜と手羽先の船』に聞こえてしまいます。手羽先の船ってなんだよ!って毎回自分にツッコミを入れてしまいます(´-ω-`)


一昨日は大暑、昨日はスポーツの日、今日は満月、来週は台風がやってくるとか……外出するのが難しくなるかもしれないので、日持ちする食品やら飲料やら準備しておいた方がいいかもなぁ、と思っております。

そうそう、何が「スポーツの日」だよ〜「10月10日
体育の日」でいいんだよ〜と常々思っていますが、
スポーツを詠む!の俳句コンクール作品募集の記事がありました。

第1回「全国スポーツ俳句コンクール」
http://www.sportsarts.gr.jp/haiku/sp/



昨日『最後の晩ごはん』の最新刊を買いました。サブタイトルは「後輩とあんかけ焼きそば」ですが、あんかけ焼きそばというとアルキメンデス(*)を思い出してしまう世代ですヾ(@゜▽゜@)ノ

https://kadobun.jp/character-novels/character-novels-series/bangohan/



では皆さま、暑いのでどうぞお身体に気をつけて楽しい週末をお過ごし下さいませ ヾ(´ー`)ノ



(*)https://middle-edge.jp/articles/uGibg



rohengram799 at 18:10コメント(2) 

2021年04月28日

純陽雲便りNo.21:干支の音

昨日(4/27)は満月、4月の満月は「ピンクムーン」と呼ばれるそうですね。月がピンク色に見えるわけではなく(見えたら怖い!)4月はアメリカではピンク色の花が咲く時期であることから、このような呼び名になったとか。


今、桜は北海道で満開のようですね。お花見ですが、これは春に咲く「桜」を秋の「稲」に見立てて、お酒を飲みながら先に喜びお祝いすることで願いを引き寄せようとしていた……前祝いだった、という話を読みました。こじつけっぽい気もしないではないですが、お田植え前に秋の実りを願う予祝としてのお花見って素敵な考え方だと思いました。


*****


誕生日にお祝いコメントをいただきありがとうございました。20,000日以上生きてきたワケですが、メモ用紙に「芳紀16才」の文字が……なんだ、これは? 自分でも(´・ω・`)? な走り書きが増えました。


自分の誕生日のお祝いにAmazonで本を2冊注文しました。届くのが楽しみです(*´ー`*)

ベルばら手帖 マンガの金字塔をオトナ読み! >> https://bookmeter.com/books/6780890

小説推理6月号の広告、織守きょうやさんの読切作品タイトルが『ショコラと秘密は彼女に香る』で「まぁ〜アンドレ氏がオスカル様についでに書いた小説みたい!」と朝から妙なテンションになったワタクシです(笑)



大きな字の情景ことば選び辞典 >> https://bookmeter.com/books/14146958


美しい言葉は心がゆたかになるので……「大きな字」でなくてもよかったのですが(;´∀`)


*****


ダンナさんがおりんのコマーシャルを見るたびに「欲しい」と言っています。とても澄んだ美しい音は極楽浄土の仏様の耳にまで届くといわれていますし、人々の邪念を払うとも。

名前の呼び方は宗派によって少し違いがあって、日蓮宗などは鈴(りん)、天台宗や浄土真宗では鏧(きん)、浄土宗では小鏧(しょうきん)、その他には鐘(かね)と呼ぶこともあるそうです。

私もダンナさんも辰年なのですが「干支の音」なるものを見つけました。澄んだ音に邪念いっぱいのワタクシ、身震いしましたわ。


【干支の音】
https://www.kyujo-orin.com/products/eto/


*****


今朝は風がヒンヤリしました。どうぞ皆さま、お身体に気をつけて下さいませ。



rohengram799 at 08:26コメント(4) 

2021年02月28日

向春雲便りNo.15:二月尽 (o´・ω・`o)ノ

二月尽何か大きな忘れもの  下村ひろし


2月は逃げる……その通りですね。まだお正月の残り、サトウの切り餅が2個残っている……どうしようかなぁ、と思いながらこちらを読んでいました🍴

https://www.pixiv.net/artworks/88100417

小さめサイズの切り餅やスティックタイプ、鍋用といろんな切り餅が売られていますが、それでも15個は……(^o^;)



昨日は満月でしたが、スノームーンと呼ばれているとか。「萩の月」ならぬ「雪の月」というお菓子がありました。地方銘菓は心が踊りますね😋

https://www.kiyokawaya.com/fs/yamagata/KY1953


こちらは「雪の中の馬」。この牧場にはオスカルさま(♂)もいるようです🏇

https://ameblo.jp/versailles-2020/entry-12648968970.html



明日から3月🌸 今月もお付き合いいただきありがとうございました。来月もよろしければまたご訪問いただけると嬉しいです 。ご自愛下さいませ。



rohengram799 at 10:10コメント(2) 

2020年09月30日

涼秋雲便りNo.14:盈月 〜九月尽にはまだ早い

盈月という言葉を知りました。読み方は「えいげつ」。「盈」は満つる、というがあるので、盈月は満月の意味になるようですが「月から満月になるまでの月。次第に円くなっていく間の月。反対語は虧月(きげつ)」という説明もありました。普段の生活では使うことがなさそうです。


満月のうしろに恋をかくしけり (松山律子)





明日(10/1)は十五夜ですね。天気予報では☔になっていましたが……。長崎ではハロウィン的な子どもたちにお菓子をあげる風習が昔からあるようです。

http://tayutau510.blog.fc2.com/blog-entry-408.html




さてさて…タイトルにも使った「九月尽(くがつじん)」という季語ですが、陰暦の9月末日、明日から冬に入るという秋を惜しむ気持ちを表しています。単に9月が終わる、という意味ではないのですよね。陰暦では1月~三3月を春、4月~6月を夏、7月~9月を秋、10月~12月が冬になるので、今の暦で「九月尽」を使うと、本来の季語の持つ情緒とか風情とかはなくて、ただ「9月が終わる」で無味乾燥な十七文字になりそう。

「九月尽にはまだ早い」はトシちゃんの「チャールストンにはまだ早い」を意識してみました(笑)

https://sp.uta-net.com/movie/3054/





朝晩と昼間の気温差が出てきました。どうぞ皆さま、お身体に気をつけて下さいませ。今月もあまり更新出来ませんでしたが、お付き合いいただきありがとうございました。また来月ものんびり備忘録的な記事になると思いますが、よろしければまた空のお城に遊びに来て下さいヾ(´ー`)ノ



 
 



rohengram799 at 09:30コメント(2) 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード