猟奇殺人

2016年05月08日

香雲便りNo.9:ヒツジのソナタ

オスカル様が書いた『悪魔のソナタ』を読んでいます! オスカル様っていっても『ベルばら』のオスカル様ではなくてバイオリニストでもある作家さんなんですが(;^_^A



時は1888年、舞台はイギリス、エディンバラ。切り裂き魔に似た手口でバイオリニストが殺され、その事件を解明せねば……なんですが、時代も古いしイギリスの慣習もワカラナイので、雰囲気をつかむのにちょっと苦労しています。この時代が好きな人だったら、家の作りや服装などイメージ出来てサクサク読み進めることが出来るのでしょうけど。あと猟奇殺人なのでグロ系描写があって、あまり人にはすすめられないかなぁ……(ーー;)



「ハギス」という料理が出てくるのですが、これはスコットランドの伝統料理で、羊の胃袋に羊の肉や内臓を挽いたものや、大麦、カラス麦、ハーブなどを入れてゆでたもの。 缶詰もあるとか? 日本でも食べられるお店があるそうですが、見た目が……(-""-;) 写真満載で作り方とか書いてあるサイトもあったのですが、私的にはあまり……。だって胃袋ですからねぇ……加工して水筒にしている方がまだいいかな、と思ってしまいます(^。^;) 羊でなくても内蔵系のものは苦手。モツナベとか申し訳ないですが、勘弁して下さいですわ。


「イギリス」の食事はマズイ!と聞きますが、実際どうなんでしょう? フィッシュ&チップスはマンガで知ったくらい何も知らないワタクシ(以前、ミニストップで売っていたので食べたことがありますが、本場では油ギトギトなんですかね?)スコットランドの名物料理だからスコッチエッグ? ウェールズや北アイルランドの特色ある食べ物ってなにがあるのかしら(´・ω・`)?



あまり食べ物のことばかり考えていると、お腹がすいて眠れなくなるので、このへんでやめておきます~おやすみなさい(+.+)(-.-)(__)..zzZZ





rohengram799 at 23:20|PermalinkComments(10)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ