白い恋人

2012年02月03日

ひつじ雲便り567:白いKOI人

今日は節分ですね。オタ息子がコンビニでバイトしている関係で「恵方巻き、買わない?」と店長から…とりあえず注文し、昼ご飯に食べていましたが、彼の口にはあわなかったみたいです(--;)


でもですね、クリスマスケーキも購入して売上げに貢献したので(本当か!?)「コレでコーヒーでも買って」と120円!!ポケットマネーでオタ息子にくれたそうです…ありがたくいただいて帰ってきましたわ(((^^;)


さて、節分といえば豆まき~「魔を滅する=マメ」らしいですが、豆という字を横に倒すと「KOI=恋」なんて話をマンガで見つけ「おお!!」と思うワタクシ、かなり前から有名な話ですか?「鬼=白い人」説は木原敏江さんのマンガですでにインプットされているので《節分は白い恋人の日》とかに制定してもいいのでは?なんてアホなことを考えております。ただし恋人は「鬼のような人」に限定!!←いろんな鬼がいるので、かなり幅広い殿方に使えます(笑)


しかし、雪合戦や雪だるま、かまくらとかつくって楽しむくらいの雪の積もり具合ならよいのですが、ニュースで見るあの雪の量は……(´д`)これ以上の被害がないことを祈ります。豪雪地域の方、お気をつけ下さいまし。


ではワタクシ、これから本屋にいって参ります。毎週金曜日は中古本(200円以下)半額の日でございます(^-^)v「いいとも!!」でツヨちゃんを見ることも出来るので、金曜日に仕事が休みだと「ハナキン」でございます(*^^*)




rohengram799 at 12:55コメント(14) 
記事検索
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード