備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

好きなことを好きな時にチマチマと書いています(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

【空のお城通信〜オスカー戯言日記〜】(2010.3.17〜2021.10.31 )からタイトルを変更。(2021.11.7〜)

縞味

入道雲便りNo.13:カマキリとガンコとネコ

昨晩は夜風が気持ち良かったです~なんだか季節がわからなくなってきました。セミは鳴いているけれど、風があるので過ごしやすいです。しかし、あまりに天候不順では農作物が……「食糧危機を救うのは昆虫だ!!」という記事も読みましたが、そうならないことを祈ります。イナゴも蜂の子もムリ(~_~;)


今日のタイトルは『カマキリ夫人とガンコおやじ』という五月みどりさん主演映画ですか?みたいにしたいのをあえて自主規制しました…ってそんな話ではないのですが(-_-;) 子ども向けの雑誌にお魚図鑑ポスターみたいなのが付録についていたので立ち読み~ミノカサゴってやっぱりキライ…などと思っていたらユメカサゴなんてラブリーな名前のもあり……「オヤジ」という魚がいるのは知っていたのですが、「ガンコ」もいたとは……そしてサカナなのに「カマキリ」ってナニよ!? 鳥なのにシマアジみたいなショウゲキ再び!!←なんてオーバーな(笑)


《ガンコ》
http://www.zukan-bouz.com/kasago/uranaikajika/ganko.html


《カマキリ》
http://island.geocities.jp/mokoto_y_fish/F_kamakiri.htm


サカナと言えば♪お魚くわえたどら猫~で大山淳子さんの『猫弁』を読みはじめました。ドラマになりましたが、こちらはもともとドラマ用に公募した作品なので文句は言わないですよ~ドラマは見ていないしf(^^; しかし「猫がたくさんいる事務所って抜け毛がスゴそう」ってリアルに思い描いてはいけないかしらん?「アレルギーの人とか相談に行きにくそう」とか「好きなおむすびの具はおかかなのかしら?」とか(笑)猫や犬のいる弁護士事務所より“オウムのいる探偵事務所”もイヤですなぁ~秘密が守られないこと確実( ̄▽ ̄;)


なんだか無性にネコちゃんやらウサギちゃんやらを“もふもふ”したくなってきました~野球少年のイガイガなボウズ頭もなでまわしたいなぁ……(笑)



ひつじ雲便り507:今日はシマアジ(*^^*)

本屋の寄り道はやめようと思ったのに、仕事帰りにやはり足が向いてしまった…!!


『いっすんぼうし』の絵本を読んできましたが、やはり姫様にご飯つぶをつけてだますとかは教育上よろしくないので明治時代にはすでにカットされた本が出版されたみたいです。


あと孔雀を調べたかったのですが、中古本も扱う本屋さんなのでいまいち専門書がなく…かわりに見つけたのが、山階鳥類研究所の鳥の羽根図鑑みたいなモノ!!←タイトルは覚えていません(-.-)


いろんな鳥の羽根が載っていて、大きさや色、模様の違いにフムフムです(笑)


サギもチュウサギ、コサギとかあって、なんとなく笑える!!と思っていたら『シマアジ』という文字が!!


魚の図鑑ではないのになぜ!?と思いましたが、字が違いました。


魚は『縞鯵』、鳥は『縞味』…鳥の方が魚みたいで美味しそう(笑)実際味がよいので「味」の字があてられたという話もあるみたいです。カモの仲間だからきっと美味なんでしょう(((^_^;)


調べたら『三日月縞味』もいました♪


今度はワタクシ『鳥の世界』に羽ばたいていくかも( ̄ー ̄)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード