備忘の果実 〜オスカー戯言日記〜

好きなことを好きな時にチマチマと書いています(⁠๑⁠˙⁠❥⁠˙⁠๑⁠)

【空のお城通信〜オスカー戯言日記〜】(2010.3.17〜2021.10.31 )からタイトルを変更。(2021.11.7〜)

肥後椿

紅樹雲便りNo.27:「の」の字といえば…

「の」の字を書く、というとお見合いの席で、照れ隠しに畳にのの字、のの字……を連想しますが(古い?)佐藤春夫の短い話はなかなか平仮名を覚えられないうたちゃんの話。

【うたちゃんは、三人兄弟の末で、来年からは幼稚ようち園へ行こうというのですが、早くから、自分ではお姉ねえちゃん気どりで「えいちゃん」「えいちゃん」と、自分をよんでいます。「えいちゃん」とは、ねえちゃんのことなのです。】

さぁ、こんなうたちゃんは平仮名をちゃんと覚えられるでしょうか? 気になる方はこちらで全文をお読み下さいませ。
https://www.aozora.gr.jp/cards/001763/files/58565_62879.html

「むの字には◯がありますその◯をのぞくと見えるえんどう畑」……この坪内稔典さんの短歌は、うたちゃんを連想させる(*´∀`)♪


さてさて……昨晩のこと。ダンナさんがくまモンのポーチを見て、くまモンの横にある花を「ハイビスカス🌺」と言ったので、ビックリしました………あれは「椿」でしょ、熊本だから「肥後椿」! うたちゃんくらいの小さい子どもが間違えるなら可愛らしくてふふっ!となりますが、オッサンでは……(ーー;)
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/sizen/hana98/htubaki.html



yjimage-13

紅樹雲便りNo.26:世界乾癬デー

10月29日は「世界乾癬デー」だそうです。日本に40~50万人の患者がいるとされる皮膚疾患。その主なメカニズムを多くの人に知ってもらうため、人気漫画『はたらく細胞』とのタイアップ漫画「はたらく細胞~乾癬編~」が無料公開中。


乾癬パートナーズでは、患者さんおよび社会のみなさんに「乾癬」を正しく知っていただく啓発活動の一環として、乾癬の主なメカニズムをわかりやすく理解できる特別描き下ろし漫画「はたらく細胞 乾癬編」を著者、清水茜先生にご協力をいただき制作しました。


https://www.kansen-partners.jp



「乾癬パートナーズ」も「世界乾癬デー」も初めて知りました。乾癬は道端アンジェリカさんが以前公表されたので聞いたことはありましたけど。




こちらは『白血球』という、いささかホラー風味のあるお話です。YouTubeに朗読もあるみたいですね。


https://www.aozora.gr.jp/cards/000906/files/42413_27970.html


メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード