最近はケータイで文章を書き込むことが多くなりました。手軽だし、文字がきれいで見やすい!!(笑) 


自分の字の下手さには「ず~ん!」と落ち込みはしますが、あの紙の上をミミズが這うかのように書く感じも、やっぱりイイんですよね(笑)だから手帳とペンはいつも持っています♪


パイロットからは『色彩雫』(いろしずく)という万年筆用インクが発売されています。全17色、50mlで税込1575円。色の名前は、日本の美しい自然や景色からつけられています。朝顔に露草、霧雨に紅葉、孔雀に躑躅に冬将軍…など。


明日は月の姿が見えない、新月ですが、「月夜」のインクで手紙を書くのもステキですね!!


「緑のインクで好きな人の名前を100回書くと願いがかなう」……そんな「おまじない」がありませんでしたっけ~?


まだまだ残暑きびしいですが、長い夜にそなえて、万年筆にインク、便箋を探しておくのも、ちょっとオトナな(笑)初秋の過ごし方かもしれません。


皆様は、誰を想いながら、インクや便箋を選ばれるのでしょう~気になる!!(^o^)/~~