2012年03月28日

ひつじ雲便り592:山のワラビも片想い?

今日はいいお天気ですね
…なんて書いていたらにわか雨の気配が~雷予報もありますが、今のところ、コチラは大丈夫そうです。


気分がイマイチの時は、晴れでも曇りでも、顔をあげて空を見上げるとよいとマンガに描いてありました(笑)背筋が伸びるので、身体にもいいみたいです!


私は下を向いて仕事をすることが多いので、空を見上げるってかなりなイベントです(((^^;)屋上に行ったとしても、すぐ隣にマンションがあるのでクレームがきたらイヤですし~制服姿ですから、「サボリ!?」と思われるのも悲しい(;_;)


新聞の俳句欄にセリやワラビなど山菜の作品が載るようになってきました。可愛い花の句もいいですが、山菜は食べる楽しさもプラスされ「春の伊吹」って感じ(笑)


『ちる花に握る手を出す蕨哉』(服部土芳)


ワラビやゼンマイの形だと散る花びらを受け止められなくて、ちょっとかわいそう…手を振ることは出来ても握手は出来ないでサヨナラみたいな(/_;)/~~


余談ですが、帝国海軍に[蕨]という駆逐艦があったと知り、驚きです( ̄▽ ̄;)



rohengram799 at 16:17|PermalinkComments(11)
記事検索
月別アーカイブ