運動会

2016年09月03日

秋雲便りNo.1:そう、そう、そう……なのよ(゜゜;)

日付がかわり今日は9月の3日……まだまだ残暑が厳しいですね。仕事で閉めきった状態の階段(6階分×2ヶ所)のクリーナーかけをして(『通販生活』に載っているマキタのクリーナー)汗ダラダラになりました。他の仕事もあるんですが、やはりサウナ状態の階段がトイレ掃除よりキツいです……あ!この前は駐車場に赤ちゃんの紙おむつ(パンツタイプ)が捨てられていました。


秋は行事が多いですが、運動会が一番のイベントでしょうか? 春のところもあるみたいですが……私の知っている方は5月最終日曜日が子どもの運動会。この日は総司忌(新撰組の沖田さん)があるのですが(私は1回だけ行った)「雨にならない限り行けない~!」と嘆いていたのを思い出します(^。^;)

ウチの近くの幼稚園、保育園、小学校、中学校は少しずつ日程をずらして9月中に運動会をやっていますね。まだ暑いので練習とか大変そう…! 私の小学校時代は10月の第1日曜日と決まっていました。


私は運動神経がぶちきれているので、運動会は大キライでした。特に100M走とか絶対なくしてほしい種目です……いつもビリだったワタクシ、『走』という詩を見つけて、自分もこのくらい抵抗出来たらなぁ……と思いました。




『走』 東井義雄

スタートラインに立った子どもの姿というのは美しいものだな
いいものだな
つゆをふくんだ バラのつぼみのように
美しいものだな
ここには
勝ちほこったごう慢のかけらもない
敗残者の失意も卑屈もない
謙虚さと少しばかりの不安さと
露をふくんだようなみずみずしい希望と
未来にいどむもののたくましさが
ひとつになって
ひとりひとりのなかで燃えている
スタートラインに立った子どもの姿というのはいいな
美しいな
走っている子ども
最高に燃えている姿がこれだ
走力のちがいによって
一番あり 二番あり 三番があり・・・・六番もある
でも それは
燃え方の 序列ではない
一番も二番も三番の四番も五番も六番も
みんな
最高に 燃えている 火の玉だ
火は やっぱり 美しい
ああ あのビリッコの男の子は ニヤリ
決勝線十メートル前の ところで笑った
みんなの ビリッコを 見る目に
抵抗しているのだ
へっちゃらだぞと
抵抗しているのだ
でも あれは
ビリッコの 経験者以外には わからない
悲しみの 深さの表現なのだ
怠けている ふざけているなどと
思ってやっては ならないのだ





「みんな 最高に 燃えている 火の玉だ」に松岡修造さんが浮かんできてしまいました……アニマル浜口とタブルで父兄席(今は違う言い方なのかな?)にいて大声で応援されたら足が止まりそう( ̄▽ ̄;)



遅くなりましたが、前と2つの記事にお返事させていただきました。今月もどうぞよろしくお願いいたします。





rohengram799 at 00:42|PermalinkComments(8)

2013年10月01日

しらす雲便りNo.23:神の留守

0d1c1230.jpg



10月ですよ~皆さま!神無月・神有月などの異称がありますが、最近「神の留守」という季語を知りました。「いい子でお留守番していてね」と神さまにお願いされてちょっとテレてしまう、ちびまる子ちゃんみたいなスカート姿の女の子を連想!子どもが小さい時は「おるすばん」と言えずに「おするばん」になってましたっけ(笑)


今日はひさしぶりに本屋でガッツリ買い物~『魔法少女まどか☆マギカ』の‘お菓子の魔女’のランチバッグが欲しくて一緒に買ってしまったぁ!今月はもう本は買わないで大人しくしていようっと←全部で12冊、違う作家さんばかり、もちろん中古です( ̄▽ ̄;)


また台風が2つも近づいてきているようで、週末運動会を予定している学校は進路が気になって仕方ないでしょうね。私もオタ息子が小1の時の運動会で、途中から大雨になってひどい目にあいましたわ。それでなくても大キライな運動会なのに…!


大人になって運動会がなくなった!と喜んでいたら、以前すんでいたところでは夏祭りの他に地区の運動会があり……引っ越したばかりだったので、断るのもなぁ…で綱引きだけ参加!古くから住んでいる人たちと新しく出来たマンションとかに住む人たちとかビミョ~に温度差がありましたが、参加賞でボックスティッシュ5個組を2つもらってラッキ~!と思いました。運動会がある会社とか、若くても絶体勤められません(~_~;)


運動会とは直接関係ないですが、スポーツつながりで……『卓球王国』という雑誌の特集に<相手を惑わす坂本サービス術>というのがあって、コレを見る度に「卓球専門誌と知らなければ、No.1キャバ嬢サカモトさんのの技を盗め!みたいだ」と思うのはワタクシだけでしょうか(?_?)


今年も残り3ヶ月、また仲良くして下さい。皆さま、今月も「ご安全に!」o(*⌒O⌒)b




rohengram799 at 17:30|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2012年10月10日

あかね雲便りNo.176:手と手

今日が『体育の日』というのが一番しっくりきますね。8日の新聞に「体育の日」と書いてある記事を読んで一瞬「ナニ書いてンの?」と思った私です(--;)


今日は『手と手の日』という記念日だそうですね。語呂合わせにしてはちょっとムリがありますが(((^^;)この言葉は♪チャーミーグリーンを使うと手をつなぎたくなる~という食器用洗剤のコマーシャルソングを思い出します。“ママレモン”でシャボン玉を作って遊んでいた私には、ずいぶんオシャレな洗剤だ!!という印象が(笑)今は潤いとかコンパクトとか当たり前になっていますね。私はお顔の皮も手の皮もあついらしく、ゴム手袋を使って洗い物はしないです~スゴくムレムレするのがイヤで…単にものぐさなんですが(-_-;)


手をつなぐ、と言えば運動会のフォークダンスもありますね!!今はないのかな?オクラホマミキサーとか好きな人の直前で曲が終わるとか、人数調整で男同士で踊るとかもありましたが…。マイムマイムの足の運びも、私は間違っていた気がします…まぁ、いいや、多分もう踊ることはないし('~`;)


お話は変わりますが、昨晩はダンナが録画していた『大奥』を見ました。キモい…といってはいけないのでしょうが、男性陣の年齢がちょっと高すぎ…!そしてニノの役がなんといっていいのかわからない~彼はそんなに剣術に長けているように見えないのですが…(女性関係もですが)そして「刀の血をぬぐえよ!」とか「介錯の人、腕が悪そう」とか「刀がショボい」など言いたい放題~( ̄▽ ̄;)あとキスシーンが美しくなくて私としてはガックシでした。ああいう映し方はキライ…って見ていない人はわからないですよね(´д`)



rohengram799 at 21:29|PermalinkComments(10)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ