遺志

2021年10月03日

鹿茸雲便りNo.4:いし

先月さいとう・たかをさんが鬼籍に入られましたが、『ゴルゴ13』はプロダクションが引き続き制作してくれるようですね。漫画家とアシスタントの関係を制作プロダクションにしてアシさんの生活が安定するようにしている漫画家さんは『こち亀』の秋本治さんなどたくさんいますけど、一番最初はどなただったんでしょう ('_'?)


10/1 付読売新聞・編集手帳にさいとう・たかをさんがプロダクションにした経緯のようなことが書かれていました。


若いころの思い出に原点がある。舌を巻くほど機械をうまく描く友人がいた。漫画の道をめざしたが、人物を描けなくてあきらめた。残念そうな顔を思い出しながら、分業を着想したという。「絵が得意といっても人物、風景、機械と才能は色々です。私はよく『宝石だけを探さず、石を集めて宝石を作るべきだ』と関係者に話していたものです。


石を集めて宝石を作る……意志(遺志)を集めて国をつくる……新総理は適材適所で美しく健やかな日本という貴石画を作れるのか? な〜んて思いました( ̄▽ ̄;)



今日もいい天気です。皆さま、楽しい日曜日をお過ごし下さいませ。


rohengram799 at 08:10|PermalinkComments(2)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ