都立水商!

2012年09月12日

あかね雲便りNo.146:進路で心労(--;)

昨晩からダンナがコンビニで買ってきた『北斗の拳』を読んでいます~昔、読んでいましたが、いかに記憶が曖昧かを実感していますわ…私、聖帝十字稜の犠牲になったのはトキさまだと思っていましたが、シュウさまの間違いだった…(;o;) しかし、あのサウザー(なぜか呼び捨て)の最期は、哀しゅうございますね。切なすぎますわ(T-T)


さて、2学期も始まり学生さんたちもぼちぼち生活のリズムが整い、受験生や家族の皆さまは「進路で心労」な時期に入られたのでは…先生との面談とか、意味があるようなないような…ウチの場合、中3の時の担任はどちらかというとハズレなで何を聞いてもイマイチでしたわ。


小説は『セイギのチカラ』を読み終わり(ココログでも読めますが、文庫で読むのがイイです)『都立水商!』(室積光)を読んでいますが、この学校は「お水の学校」!!今は「お水」なんて言葉も古くさい気がしますが(作品は2001年発行、マンガもあるみたい)正式名称は「東京都立水商業高等学校」(((^^;)場所はもちろん歌舞伎町の近く!!


ホステス科・ソープ科・ホスト科・マネージャー科・ヘルス科・ゲイバー科・バーテン科の7科に分かれ、水商売のプロフェッショナルになるべく日々学びます(*^^*)しかし、何事も最初は大変~生徒も先生も「はじめて」のことばかり、波乱の学校生活の始まりです(((・・;)ってかんじでしょうか?


私なんて面白味のない女子高の普通科でしたから、甲府に看護科のある学校があって「すごいな」なんて思っていました。あとプール!!私は保育園の時もそれなりの大きさのプールがあり、小・中・高も25Mプールがあって、夏の体育はもちろんプールだったのですが……子どもたちはプールはあっても部活動用で授業で入ったのは中学までだったんですよね。水泳の授業がない高校って多いのかしら?


私はとにかく体育は苦手、キライだったので(そう言えばブルマー世代ですわ!!)水泳の授業なんかなくて良かったのですが、プール上がりに(笑)くるんくるん♪しているコたちを見ると「パーマかけてんじゃん」と思いました。
もちろん、校則で禁止でしたが…前髪だけパーマをかけるコも多かったですね~なんだろ、学生時代って不思議('~`;)


近くの幼稚園では運動会の練習をしています。2学期は忙しい~学生さん、ご家族の皆さま、適度に息抜きしてお健やかな毎日を!!


《セイギのチカラ》
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/268661/223881


rohengram799 at 10:00|PermalinkComments(8)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ