防災頭巾

2013年07月16日

うろこ雲便りNo.34:カレーなるTuesday

昨晩は涼しかったですね~仕事でグッタリした身体には心地よかったです~虫の音が聞こえたのは気のせいでしょうか?(笑)


久しぶりに『歴史群像』を買ったワタクシ、防災頭巾の歴史がイラストでわかりやすく描いてあり、昭和11年生まれの方の「物不足だったけど綿だけはあった」という言葉が印象的でした。今は防災頭巾といいますが、昔は防空頭巾と言ったのですね。戦時中のいつ頃からかはわからないそうですが…。


食べ物の話題も楽しい~虎屋の羊羮も人気だったそうで(室町時代からなんだそうですね!!)軍御用達羊羮のうち海軍用は「海の勲(いさおし)」陸軍用は「陸(くが)の誉(ほまれ)」と名付けられていたそうです。そして、海軍さんといえばカレー!!お昼に玉子サンドを食べ(コンビニのですが)満足した私、最近の帰りはカレー!カレー!!な気分なので、またまた最寄り駅近くのコンビニに立ち寄りレトルトカレーの棚を見たら……マリコさま・優子・まゆゆの写真入りのものが……ハウス食品、いつから?コレを買うのってエロ本買うより恥ずかしくない?(私だけ?)それにまゆゆ、何故きのこたっぷりカレーなのぉ!? あ、まゆゆ課題図書『おれのおばさん』読み終わりました。解説の中江有里さんが最後に書かれていた、亡くなられた児玉清さんの一言「ぼくもこの本、好きなんだよ」にうんうん、とうなづいたワタクシでした。


おっと、話が脱線しましたが(((^^;)《戦士の食卓》というコラムがあり、毎回カラーでごちそうが載るんですが、今回はなんとも豪華な☆伊勢海老カレー☆であります!!『海軍研究調理献立集』(昭和7年発行)には兵食用としてアサリのカレーも紹介されているそうです。他にカレー粉を使う料理として魚のカレー揚げ、アジのカレー焼き、豚とじゃがいも(馬鈴薯)のカレー煮が、また士官食として小海老のカレー煮も……どんな本か見てみたいです。


しかし、カレーといえばカレーうどんほどではないでしょうが、衣服についたらどうしよう!!の危機感があるワタクシ、海軍さんは白い軍服……そこにカレーが……ああ、そんなことを考えてはいけませんね!第一、そんな粗相をするような人間は伊勢海老カレーを食べられるような立場にはいないはず( ̄▽ ̄;)


『食堂つばめ』にはカレーは出てこなかったと思いますが「大好物は人に作ってもらったもの」という主人公の言葉はいいな~と思いました。こんな家族が欲しい!!


連休明けでお仕事の皆さま、ツラいですががんばっていきましょう!!今日は火曜日、カレー曜日かな~(゜゜;)\(--;)





rohengram799 at 09:54コメント(7) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ