難破船

2019年12月22日

黄冬雲便りNo.21:アウトドアウェディング💒

加藤登紀子さんの歌に『愛を耕すものたちよ』というタイトルが……そうか、愛も放置していたら荒れ地になってしまうのね、などと思った私。加藤登紀子さんの歌では明菜ちゃんが歌っていた『難破船』が好きです。

https://sp.uta-net.com/movie/209088/




年末になると「今年結婚した芸能人」などの特集が組まれますが、ガーデンウェディングは聞いたことがありますが、アウトドアウェディングなんてものもあるのですね〜ビックリです!

https://hinata.me/article/628500276573735735


お天気が良ければいいけれど(暑すぎても寒すぎてもイヤだ) ……と考えてしまう。キャンプ場は虫とか大丈夫?と気になってしまう(((^^;)


私は教会のお式に参列したことがないのですが、信仰に関係がない、挙式のためだけの教会も存在するらしいですね。こちらの本、気になりますわ。

「結婚式教会」の誕生 >> https://bookmeter.com/books/374071


そう言えば、昔は「◯◯殿でゴンドラに乗って登場!」な披露宴がありましたね〜今では信じられない演出(笑) ドライアイスがモクモクと〜こういう披露宴にも参列したことがないので、一度見てみたかったかも(≧▽≦)



rohengram799 at 10:00|PermalinkComments(2)

2018年01月16日

新光雲便りNo.11:難破船

♪たかが恋なんて 忘れれば いい泣きたいだけ 泣いたら目の前に違う愛が見えてくるかもしれないと・・・


タイトルの『難破船』、 加藤登紀子さんの作品で中森明菜ちゃんの歌唱シーンを思い出された人も多いでしょうが、その話ではないです(笑)




『ベルサイユのばら』の新作エピソードを理代子先生が何作か描かれているのですが、その中にスタール夫人という名前が出てきます。下記サイトでこんな人だったのか~と勉強になりました。しかし、ナポレオンの入浴中に・・・コレは詳しく知りたいエピソードですわ。


https://bushoojapan.com/tomorrow/2017/07/14/101915




彼女の名言と言われるものの中で、私がいいなと思ったのがこちらです。


【人生は時には難破船としか思えないことがあるが、その破片が友情や栄光や恋愛である。人々の生存中に流れる時間という岸は、これらの遺棄物でいっぱいである。】



前の記事は愚痴ってしまいましたが、書いたことによりスッキリしました(笑) コメントも励みになりました。ありがとうございました。しばらくはウダウダしながら、でもまぁそれなりに頑張りたいと思います。


皆さまもどうぞ明るく元気に前向きに過ごして下さいませ(*・ω・)ノ






rohengram799 at 17:58|PermalinkComments(6)

2012年11月09日

サバ雲便りNo.9:タイトル「マッチ」p(^^)q

一週間も経つと、使い捨てライターがかなりの数、たまります~ゴミ箱に捨てられるのは困るので(万が一発火したら大変!!)ライターのみ回収してはいますが…オマケみたいなものですし、喫煙本数も減っているみたいなのでポイ捨て(-.-)ノ⌒-~なんでしょうね。


昔のパチ屋だったら今のモクモクなんてかわいいモンでしょうなぁ~そしてライターではなく、マッチが主流だったのかしらん?なんて思いました。


日本では、清水誠(しみずまこと)さんとい方が初めて工業的にマッチの生産を始めた人で「マッチの始祖」と言われているそうです。1875年(明治8年)に製法を学んだ彼が試作に成功し、翌明治9年に東京本所の柳原町に「新燧社(しんすいしゃ)」を設立します。マッチ製造は国の輸出政策として始動し、各地でマッチの製造が始まり、東京から名古屋、大阪と関西にも広がって、最終的には兵庫県がマッチ製造の中心地に!神戸港から世界に向けて輸出され、明治から大正にかけ、日本はスウェーデン、アメリカと並ぶ世界三大マッチ生産国となっていったそうです。神戸というと鞄や靴など革製品のイメージが私にはあったので、ちょっと意外!!


広告マッチは今も海外への輸出需要があるそうです。洒落たデザインの使い捨てライターもありますが、マッチ箱のデザインはミニポスターのようで、芸術的(*^^*)職種や時代を反映していておもしろいですよね。コレクターがいるのもうなづけます。


http://dailynewsagency.com/2012/01/18/40-gorgeous-vintage-japanese-matchbox-designs/


昔、徳用の「桃太郎マッチ」というのがあった気がするのですが、ライター主流の今となっては「鬼ヶ島で行われる“異種格闘技イベント”みたいだ…」と思ってしまいました。赤鬼・青鬼を中心にした悪役の皆さんと桃太郎や一寸法師などまぁヒーロー系の方々?桃太郎のセコンドにイヌ・サル・キジがつくのかと思うと笑える…
ラウンドガールはどのお姫さまが担当するのか?とか…( ̄ー ̄)


最初のマッチの話からズレまくったワタクシ、泥船に乗ったタヌキのようにふか~い眠りの海に沈んでまいります……“マッチ”の話だから最後を“難破船”でシメたワケではありませんぜ、ダンナ~おやすみなさいませm(__)m




rohengram799 at 23:55|PermalinkComments(11)
記事検索
月別アーカイブ